1. まとめトップ
  2. 暮らし・アイデア

この記事は私がまとめました

uwajimanさん

◆大ブームを起こした「IKEAのサメ」

BLÅHAJ ブローハイ (サメ)

IKEA のさめを洗濯機で洗うのが流行りみたい(誤認)なので状況を確認…。 これはやっぱ湯船で手洗いがよさげ…? pic.twitter.com/p61rxgJRUZ

ちなみにブローハイとはスウェーデン語で「ヨシキリザメ」を指す。

めちゃめちゃ話題になりましたが、今もその人気は衰えません

IKEAサメは大きくて可愛くて最高フカフカなのですよ✨ 鮫だけに…! pic.twitter.com/PS8MQmHbdC

ふとん乾燥機を買ったので、ついでに夏にお迎えしたイケアのさめもふとんに潜り込ませて使ったら、さめがよりふっくらもふもふに、そして暖かくなった…幸せかよ… pic.twitter.com/t0PZslbLT7

IKEAのソフトトイ、サイズ大きいのに安価だなあ。(我が家にもいるサメ)

IKEAのサメが2匹に増えました 抱き枕にベストなサイズと触り心地... ほかのIKEAの動物達と比べてみたけど、なぜかサメだけクオリティが突出している...(そもそもカテゴリは「ソフトトイ」だし、抱き枕としては売ってないとは思うけど)

◆モフモフで抱きつきたくなる♫

DJUNGELSKOG ジュンゲルスコグ (クマ)

全長1m、重さ1.1kgのクマは、子どもがもたれたときに気持ちが良いように、大きなおなかはフワフワでモフモフ。

そのどっしりした見た目と柔らかな素材が相まって、「おつかれのクマさん」「家主のような存在感」「酔っ払いにしか見えない」など、まるで人間のようなクマに愛着が湧く人が続出。

IKEAのクマと暮らし初めて1年が経ちました。 名前はイケアさん。 このあと旦那と相談して家族となりました。 昔からぬいぐるみだけには慈悲深い私‥ pic.twitter.com/rajKw3svKs

◆柔らかく愛らしいソフトトイ

GOSIG GOLDEN ゴーシグ ゴールデン (ゴーレデンレトリバー)

@shiotaiou_27 はいしま先生、おはようございます❣️ 子犬にまみれたい発作が起きた時に、IKEAのゴールデンの子犬のぬいぐるみくんがめちゃよいのでおすすめさせてください....☺️(本物の犬の目が死んでるのは気にしないでください..笑) pic.twitter.com/g5lWcsmfmv

全長40cmサイズで、子どもが抱えるのにもぴったりな「これぞぬいぐるみ」というサイズ感。

全長40cmサイズで、子どもが抱えるのにもぴったりな「これぞぬいぐるみ」というサイズ感。

ボムギュセンイルのブイエプでゴールデン飼いたいって言ってたから、この前IKEAでゴールデンの人形買ってしまった pic.twitter.com/xBjaIyK94I

1 2