1. まとめトップ

【WBS】 相内ユウカにわからせたい! の解説がわかりやすい

これを見れば難しい経済ニュースも分かります

更新日: 2020年05月09日

2 お気に入り 827 view
お気に入り追加

この記事は私がまとめました

takass_ssさん

相内ユウカとは?

[テレビ東京]の経済ニュース番組「[WBS](ワールドビジネスサテライト)」に出演したバーチャルな[アナウンサー]。2018年8月、2018年12月などに出演した。

2019年3月には、WBS放送後にYouTubeにて冠番組「[相内ユウカにわからせたい!]」の放送を開始した。

相内優香アナウンサー自らVチューバーを体験した企画が想像以上にネット上で話題になったことが大きかったです。リアルタイム検索ワードランキングで『WBS』が1位になったほど。

若い層にも番組を見てもらいたい、地上波の経済ニュースを見ない人にも見て欲しいと、当時『WBS』の担当CP(チーフプロデューサー)として日頃から考えていたこともあり、番組を知ってもらう良いきっかけになると率直に思いました。
相内優香からも「23歳、“年収2000万円稼ぎたい”が口癖」といったVチューバー相内ユウカとしてのプロフィールも提案され、継続的に展開していくことも考え始めました。そこで、テレビ東京のVチューバービジネスとして、コンテンツビジネスの側面からも検討できるのではないかと思い、部署をまたいで相談した経緯があります。

元々はテレビ東京アナウンサー 相内優香さんがモデル

テレビ東京アナウンサー。2008年入社。主な担当番組は「ワールドビジネスサテライト」(火、水、金曜)「池上ワールド・特番」「電脳トークTV 相内さん青春しましょ!」。報道特番などでも活躍。

WBSとは

WBS(ワールドビジネスサテライト)は、1988年にスタートし、2018年4月に放送開始30周年を迎えた経済ニュース番組。当初は、日米欧の金融情報を中心に世界経済を伝えた。その後「経済を映像で見せる」ための改善を重ね、現在では経済の最新情報をわかりやすく伝えるニュース番組として高い支持を得ている。見どころは、独自の視点のニュースや特集、今後のトレンドになりそうな商品を取り上げる「トレたま」など。

YouTubeで動画を投稿

とても簡単に、かつデータも用いて経済ニュースを解説してくれるため、
かなり勉強になります。Vtuberに抵抗ない方はおすすめです!

1