1. まとめトップ

節約してもお金たまらない、貯金できない、節約術を試す前にこれだけはやってほしいこと

節約術を実践する前にやっておくべきことをまとめました。やっておかないと節約の努力がムダになるかも??

更新日: 2020年05月20日

2 お気に入り 1587 view
お気に入り追加

この記事は私がまとめました

■お金たまらない、貯金できないという人の特徴

・ケース1:何にお金使ったか分からない

何に使ったか分からんが、カードの引落とか口座の引落額がやばい。
とにかくやばい。

・ケース2:これ買う必要あったけ??

なんかほしかったから買っちゃう
だって、そのときはほしかったんだもん
今考えると絶対いらないけど・・・

→「よし!なんか節約しよう!!」と行動する前にこれだけはやりましょう

■節約する前にやること

・やることその1:先月の収入と支出を書いてみる

いわゆる家計簿
千円単位でいいのでだいたいで書いてみる
細かく書きすぎるとイヤになるのでだいたいでOK

・やることその2:支出のうち、「毎月ある程度決まった金額がかかる支出」と「頑張ったら減らせる支出」に分ける

→毎月決まった支出の例
電気、ガス、水道、家賃(住宅ローン)、通信費(携帯代)、保険代、アマゾンプライムとかの定額サービス etc...

→頑張ったら減らせる支出の例
食費、服、デート、おやつ代、飲み代 etc...

・やることその3:「毎月ある程度決まった金額がかかる支出」と「頑張ったら減らせる支出」どっちがおおいか比べてみる

「毎月ある程度決まった金額がかかる支出」の方が多いんじゃないでしょうか

あなたの「よし!やろう!」と思っていた節約術はどちらの支出を減らすものでしょうか。もちろん多いほうから節約していくが効果的であることがおおいです。

特に「毎月ある程度決まった金額がかかる支出」は世帯人数別に平均が出ていることが多いので、調べてみましょう。

節約は方向性をまちがえると、お金が貯まらないので注意してくださいね。

1