1. まとめトップ
  2. エンタメ・カルチャー

期待作多数!今週発売のおすすめ「新作マンガ」(2020年5月第3週)

2020年5月第3週に発売されるおすすめ「新作まんが」。『グラスフィート』、『女王の化粧師』、『神客万来!』、『9番目のムサシ ゴースト アンド グレイ』、『後宮香妃物語』、『XEVEC』。

更新日: 2020年05月17日

2 お気に入り 2359 view
お気に入り追加

この記事は私がまとめました

aku1215さん

◆『グラスフィート』(木崎アオコ)

原因不明の昏睡状態にある婚約者を助けるため、未解決事件を追っている刑事・オーウェンは、ある日硝子の義足の神父・ミドに出会う。ミド曰く、自分の正体は天国を追放された堕天使で、オーウェンの追う事件の犯人は「七大罪の悪魔」だという。

グラスフィート (1) 木崎アオコ amazon.co.jp/dp/4757566379/… @amazonJPより 大好きな作品『グラスフィート』一巻が発売されるらしいです! すごくオススメなので皆読んで……超絶クールな神父様と超絶イケてる刑事さん(オールバック)(かっこいい)が怪奇現象巡って頑張るバディものです(説明下手)

木崎アオコ先生のグラスフィート。ミド神父の傲慢が故に真っ直ぐすぎる性格とか、オーウェン刑事の堅物真面目で困ってる人を見捨てられないところとか…どストライク‍♀️ あと、硝子の義足が超絶綺麗…神父が全体的に綺麗…‍♀️✨✨ twitter.com/aokororism/sta…

木崎アオコ先生のグラスフィート、パタリロとバンコラン、いやアスタロトとベルゼブブみたいな魔夜峰央テイストを感じるのは俺だけだろうか。古き良き少女少年漫画のDNAを確実に感じて面白い。おっとり旦那と交互に読んでトキめこう。

◆『女王の化粧師』(原作:千花鶏 漫画:綾峰けう キャラクター原案:起家一子)

花街で腕の良い化粧師として知られるダイは、ある日女王候補の遣いと称する男・ヒースにその技術を見初められ、貴族街へと引き上げられる。だが、主人となる女王候補の娘は“最も玉座から遠い"と言われていて!?

女王の化粧師 第1話-③ 開幕(3) | 原作:千 花鶏(ビーズログ文庫/KADOKAWA刊)、漫画:綾峰けう、キャラクター原案:起家一子 comic.pixiv.net/works/6309 #pixivコミック @pixivcomicより 絶対面白いです

ふふふ。作画担当の綾峰けう先生のファンなので読んでみたけど、なかなか面白くなりそう。 正統派ロマンファンタジー! 『女王の化粧師』 マンガUP!で今すぐ読もう! ▶アプリはこちら▶ manga-up.com #女王の化粧師 #マンガup

こんなに化粧力のある人になりたい それがたとえ男でも.. だって こんなに化粧力があるなら 男でも女になれるでしょ!? 特に私 化粧力ないから 女王の化粧師 | 原作:千 花鶏(ビーズログ文庫/KADOKAWA刊)、漫画:綾峰けう、キャラクター原案:起家一子 #pixivコミック comic.pixiv.net/works/6309

◆『神客万来!』(ねむようこ)

一日一組限定で、願いごとをひとつ叶えてくれるツバメ屋ホテル。そこで働き始めた新人客室係のみちるが直面したのは、客が「人間ではない」という驚きの事実で…!? 人外専門ホテルで繰り広げられる素敵なおもてなし!!

週刊漫画TIMESの新連載「神客万来!」が面白い!次回も楽しみ。

漫画TIMESの先週からの新連載 『神客万来!』もっと大袈裟になりそうな題材を さくさくっとフンワリ読ます構成とか空気感 高齢者向け漫画雑誌らしい技量感じる 期待できそう

ねむようこ先生の新連載 週刊漫画TIMES「神客万来!」 神様が泊まりに来る旅館で働くお話。「千と千尋」みたいなの…?と読んでみれば、めっちゃポップでキュート、そして誰かの笑顔の為にどうにかしてあげたいって奔走する、ねむ先生ワールドが広がってて最高。次回も楽しみです。

◆『9番目のムサシ ゴースト アンド グレイ』(高橋美由紀)

暗殺集団「漆黒の蛙」の脅威を退け、新たな任務についたムサシは、複数のジャーナリストたちとともに、とある集落の武装集団に拘束されて…!? 超ハリウッドスケールで贈るシーズン5、いよいよ開幕!

最近…仕事のストレスがヤバいもうね…今月号の9番目のムサシを…ずっと読んで…癒されたい #9番目のムサシ

ボニータ4月号 大介は北欧系!! 金髪!? 重要情報です!! (男子なのは確定ですよね^^ 五右衛門風呂に入っていた) (ディエスはお風呂シーン見つけられなかったので、性別グレーゾーンのままであります) もうゴースト&グレイの1巻が欲しい(←はやい)#9番目のムサシ

◆『後宮香妃物語』(原作:伊藤たつき 漫画:橘ミズキ)

香が珍重される神瑞国。“絶対嗅覚”を持つ少女・凜莉は、母親と二人で下町暮らし。かつて宮廷の香道省の長だったが、伝説の香"秘宝香"の調香に失敗したとして追放された亡き父親の汚名を晴らしたいという凜莉は、目的を偽り、皇太子・煌翔の後宮に入ることに。

今読んでなかったボニータ作品読み返してるんだけど、『後宮香妃物語』めっっっっっっちゃ好き!!!!!!!!凛莉ちゃんと涼果ちゃんの仲良し感めちゃめちゃ好きだし、男キャラも魅力的すぎる……

落ち着いたら「後宮香妃物語」2話じっくり拝読するんだ 扉絵もめちゃ美しい~…✨✨楽しみ

後宮香妃物語コミカライズ版の単行本が出るらしい、、長髪我嵐が出てきたら欲しい、、

1 2