1. まとめトップ
  2. おもしろ

どんな味なんだ…ツイ民の『パワーワード飛び交う商品名』が面白い

Twitterで見かけたインパクトが強い商品名の投稿です。キャッチコピーや説明文にもパワーワードが飛び交っていました(笑)

更新日: 2020年05月10日

4 お気に入り 11754 view
お気に入り追加

この記事は私がまとめました

自由すぎる商品名にネットが騒然w

nyokikeさん

▼思わず二度見してしまう商品名がTwitter民を釘付けにしました(笑)

ドンドコRTされている…沼津魚がし鮨さんの普通に普通の美味しいおいなりさんとかんぴょう巻きのセットでした風車はない

@sasakichidiary 店員さんが値札シール作成中に「えーっと、漢数字の入った時代劇っぽい名前…弥…七…」と疲れてボンヤリした頭で打ってしまうが、ベテランパートさんだったため、周りの人達もコレが正解だったっけ?と思いつつ放置。数年経ち、その店の助六はなぜ弥七と呼ばれるのか?と探偵ナイトスクープの依頼に

@RussianBilly @sasakichidiary うっかり「八兵衛」と入力しなかっただけでヨシとしましょう。

@sasakichidiary @miroku03690369 違いはなんなの? そもそも助六の定義知らない (ぐぐる気なし)

@misasabi90 @sasakichidiary @miroku03690369 歌舞伎の演目「助六所縁江戸桜」のヒロイン揚巻(あげまき)に掛けて、「揚げ」(稲荷)と「巻き」(寿司)の洒落です。

▼もはや中身と関係なくなってる商品名が爆笑を誘いますw

中身は ホットドック(ハーフ) メンチカツサンド(ハーフ) 焼きそばパン(ハーフ) が並べられ、2種類のチーズを纏わせたものでした。 その名のとおりかなり重めです。

@orihara13 "デブの方舟"だけに、食べた後は後悔したり航海したりしそうな…

宮崎によくわからないネーミングセンスの弁当を出すで有名なスーパーがあるんだけど、まじで意味がわからなくなってきて笑う pic.twitter.com/RmOXTAlijd

@hiya_dkr 安くする代わりにふざけさせてと言わんばかりに安い

@hiya_dkr 宮崎といえばフーデリーの「2kg弁当ハーフ」も見逃せない。

▼商品よりも、キャッチコピーが強すぎィ!!!

_人人人人人人人人人人人_ > 応仁の乱以来の衝撃!! <  ̄Y^Y^Y^Y^Y^Y^Y^Y^Y^Y^ ̄ pic.twitter.com/VRJzSFlKVK

@TKH3D 京都の人にとって、このあいだの戦争は応仁の乱らしいっす。

@nuruhati2001 そうなんですよ(笑) いや、それ、もはや京都人の間でもネタで、分かった上であえてその冗談言ってる人も多いんですけれど、でも時々ふいにマジなの出てくるんで、あながち都市伝説とも言い切れないんですよねwwwww

1 2