1. まとめトップ
  2. ニュース・ゴシップ

興味なくて…室井佑月の「熟年再婚」に芸能人から色々な声

作家で『ひるおび!』レギュラーの室井佑月と元新潟県知事・米山隆一氏が結婚した。芸能界から室井佑月の熟年再婚に様々な声をまとめ。大竹まこと、立川志らく、恵俊彰、八代英輝弁護士…

更新日: 2020年05月11日

4 お気に入り 31657 view
お気に入り追加

この記事は私がまとめました

●作家でタレントの室井佑月

室井氏は99年に作家高橋源一郎氏と結婚。翌年に長男を出産も、01年に離婚した

●2019年7月、乳がんを告白して話題に

【8月に手術】室井佑月が乳がん告白、右乳房一部摘出へ news.livedoor.com/article/detail… 医師からはステージ1か2と言われているという。「逆にいいこともあると思うので馬券か宝くじを買いたい」と前向きに語った。 pic.twitter.com/MNF9urOQbT

2019年(平成31年/令和元年)7月12日 - 乳癌のステージIまたはIIであることをスポーツニッポンで公表

●その室井佑月が元新潟県知事の米山隆一氏と再婚

1000RT:【祝】室井佑月、前新潟県知事の米山隆一氏と結婚へ news.livedoor.com/article/detail… 作家でタレントの室井佑月が、米山隆一氏と近日中に結婚することが分かった。共通の知人を通じて知り合い、昨年末から交際していたという。 pic.twitter.com/3uWbvvtgS2

作家の室井佑月氏(50)が10日、前新潟県知事の米山隆一氏(52)と婚姻届を提出したことをマスコミ各社に直筆署名入りファクスで発表

室井氏は午後10時過ぎに送付したファクスで「昨日、報道され、米山さんから『もうこうなったら早く籍を入れよ』といわれ、あたしも彼が好きなので、この勢いに任すことにしました」

年齢考え、こういうの恥ずかしくて躊躇いがあった。ま、悪いことで載ったんじゃないから、いいね!

今日は病院。おっぱいの診察。その後、役所。昨日婚姻届出したんだけど、あたしの書いたやつ本籍が間違ってたみたいで、戸籍謄本を送らなきゃなんないんだってさ〜。

●お相手の元新潟県知事・米山隆一氏は過去の女性問題に触れて、心あらたに誓った

新潟県知事だった2018年4月、米山氏が出会い系サイトを利用して複数の女性と援助交際の関係にあったことを「週刊文春」が報じた。これを受けて、米山氏は知事を辞任した

米山氏は過去に触れ「大変ご迷惑をおかけしたにも関わらずここまで様々に支えて下さった皆様に心から御礼申し上げます。今後ともご指導ご鞭撻(べんたつ)の程どうぞ宜しくお願い致します」

私事ではありますが、5月10日、生まれ育った魚沼市に室井佑月さんとの結婚届を提出致しました。今迄支えて下さった全ての方々に心から感謝申し上げます。お互いそれぞれに年月を過ごしてきましたが、だからこそ二人で、新しい夢のある家庭を築いていきたいと思います。どうぞ宜しくお願い致します。

▼室井佑月の熟年再婚に芸能界から様々な声

●大竹まことがラジオ番組でこう語った

大竹まこと(70)が11日、文化放送「大竹まこと ゴールデンラジオ!」(月~金曜後1・00)に出演し、同番組に金曜パートナーとして出演している、作家でタレントの室井佑月(50)の結婚を祝福

「そんなうわさを私は、ちょっと知っていた。俺の口から発表するのも、おかしいからね」

●立川志らくが『グッとラック!』でこう語った

1 2