1. まとめトップ

この記事は私がまとめました

道楽生活さん

▼話題となったZOZO創業者・前澤友作氏の100万円お年玉プレゼント企画

今年元旦、ZOZO創業者の前澤友作氏(44)が、Twitter上で始めた“#前澤お年玉”企画。

100万円を1000人にプレゼントするという太っ腹な内容で世間の注目を集めた。

応募者は約403万人にものぼり、4月1日から当選金の振り込みが開始

▼ZOZO創業者・前澤友作氏の100万円お年玉プレゼント企画以降、ツイッターでは怪しい100万円プレゼント企画が度々出現する

▼そんなうまい話なんかあるのか? ネット民の分析がこれである

100万円が振り込まれることはなく、完全にカモにされる

よく見る100万円抽選であげるのでフォロー&リツイートのカラクリ。 pic.twitter.com/4WgKKFkD9f

▼さらに追記で説明がされる

@tesuta001 あとこのリプ見た人は、証拠に残高証明や札束積んで中身も本物かどうかピラピラめくって見せてる動画も“撮影用に本物の現金を一時的に貸し出す裏ビジネス”があることも覚えておいてください( ̄ー ̄)

@tesuta001 思いの外、伸びて来たので説明しますと… 世の中には銀行等へ“貯金出来ない大金”を持っている個人や組織が少なくないです。 しかしタンス預金にしていては増えません。 そこで昔から株式会社の起業などで資本金(残高証明)が必要な人に“その時だけ超法外な利子で貸す”裏ビジネスがありました。 続

@tesuta001 続 しかし貸金業法の改正等でリスクも増え、自然に消えて行きましたが今回、フォロワー釣りビジネスの出現によって息を吹き替えしてます。 お金を貸すのではなく例えば「アナタの部屋にSNS映えするような大金を置いて自由に撮影させてあげるビジネス!1億円の札束で1回10万」 みたいな( ̄ー ̄)

@tesuta001 個人情報ってのは昔から“金のなる木”です。 私が実際に知っているのは1人分15銭~5万円。 15銭ってのは氏名とメアド(生きアド)、5万円は癌のステージⅣの患者リスト。 アメックスゴールド持ちの企業の部長とかのリストは1人分500円くらいです。 その“タネ”をどう芽吹かせるのか、世の中は怖いですね。

▼さらにこんな手口もあるとのこと

この手口は他に、DMで100万円当選しましたアフィリエイトサイトに登録してください→もちろん100万円はもらえない。詐欺師はアフィリエイト報酬いただく。

(別アカで)アフィリエイトで稼げます。コンサルします。(かなりの高額で)→若者騙されるのパターンもあります。

@tesuta001 フォロワー稼いでそのままアカウント売るパターンもあるみたいですよ

@amagi358 @blondo56847377 @tesuta001 フォロワーが顧客になる時代ですから、フォロワーが多いアカウントは高く売れるんです。

▼ツイッターでの反応

@tesuta001 前澤さん以外ではじめてみま した。 ツイッター短いからかも。 ちこはあっても応募しないけど 警戒しなきゃね!

@tesuta001 つまり似たような事やった〇ー〇ーとかはやはり詐欺師or商材屋って事ですね!いつまでたっても海外口座なので税制面でも矛盾しまくりなのですが

@tesuta001 ワイは普通に100万は無理やな…。 1億円配布は圧倒的詐欺感。

@Yutaka_In_Best @tesuta001 オー〇〇さんも時々現金プレゼント企画をしますよ。 私は2度と申し込みしません。

@tesuta001 巡りめぐって前澤さんの企画が叩かれるのはかわいそうですね、、 確かにやり方は問題があるのかもしれないですが

@tesuta001 FXの海外口座でポンジスキーム送りとかもあるあるですね

@tesuta001 これをやったアカウントリストないですかねー ZOZO以外で

@2G0mZdAdewGNOwD @tesuta001 そうだったんですね、怪しさ満点だったから 前澤さん以外は信用してなかったんですけどね

1 2