1. まとめトップ
  2. ニュース・ゴシップ

この記事は私がまとめました

senegirlsさん

新型コロナの影響により…

百貨店ブランドや駅ビルブランドなどは刻々と賞味期限が迫る季節在庫(春物/初夏物)を換金できず、資金繰りに窮している。

3〜4月という書き入れ時の売り上げが壊滅的に落ち込み、アパレルメーカーや小売りチェーンは行き場のない在庫を抱えて四苦八苦

多くのブランドがECシフトを急ぐが

もはや販売機会が期待できない春物などは多少のクーポンでは効かず、大幅値引きで処分を急いでいる。

しかし…

手頃なカジュアルや部屋着が伸びているだけで、値の張るビジネスウエアや外出着は大幅に値引きしても動きは鈍い。

3月と4月、アマゾンと楽天、ヤフーのファッションカテゴリの売れ行きは、まだら模様でむしろマイナスという結果になった。

ファッションに関しては「巣ごもり消費」は限定的だと言える。

いくつかのブランドでは…

資金繰りにゆとりのある企業は秋冬物の仕込みを抑え、春物を持ち越して秋冬の品ぞろえに組み込もうとしている。

ワールドは、新型コロナウイルスへの今後の対応策として、2020-21年秋冬の在庫量を例年より約30%圧縮する。

こうした現状を受けて…

こんだけ暑くなるともう夏物で良いな。 休んでるアパレルの衣料在庫どうするんだろう。

アパレルとかスポーツ用品とか季節ごとに新しい商品が出る業界は、春先の在庫が消化しきれずに困っていないか、心配している。

コロナで在庫掃けないから、夏は新商品じゃなくて消化にまわるブランド多そうですね。 今年はシースルーとか超薄手を沢山しこんでただろうから、ある意味夏に持ち越しても潰しがききやすいかも。

きょうはアパレル業界の方に永田町にきていただき、現在の苦境の生々しいリアルを政官に共有した。 帝国データバンクによれば、アパレル・小売業はこれまでの倒産件数でも観光業、飲食店に継ぐ第3位に位置する。在庫を多く抱えているという点で早急な救済を必要としています。多くが6月は越せないと。

ユニクロもECシフトを急いでいる

ユニクロでは、2020年5月15日から対象商品の「アプリ会員特別限定価格」での販売をはじめます。

/ アプリ会員特別限定価格、はじめます‼️ \ 日頃ユニクロをご愛顧いただいているお客様に感謝の気持ち込めて、来週5/15(金)よりアプリ会員様限定でおなアイテムが登場✨まだ会員でない方はこの機会にアプリをダウンロード&会員登録を‍♀️

レジでアプリ会員IDバーコードをスキャンすることで、通常価格よりお買い得な価格で買うことができます。

また、無印も苦しんでいる

1 2