1. まとめトップ

この記事は私がまとめました

酒好きの酒好きによる酒好きのためのまとめです
筆者もお酒が大好きなので、記憶を失くすほど大量に飲酒したことも・・・笑
お酒の種類ごとにまとめていきます(≧▽≦)

お酒の種類ごとにまとめます!!

まずはビール!

筆者が一番オススメするビールです!
関東で店頭販売はほぼしていませんが、通販では購入できます。
当時ビールが苦手だった筆者でも一番飲みやすかったです!

クラフトビールも有名ですよね!

クラフトビールの定義は諸説ありますが、私たちは以下のように考えます。
クラフト(craft)は英語で「技術」「工芸」「職人技」などを意味する言葉。クラフトビールとは、小規模な醸造所がつくる多様で個性的なビールを指します。これまでにない多様性と、個性的な味わいやブランドを備えているのが特徴です。
日本では1994年の酒税法改正で規制緩和されたことにより、小規模なビール醸造所が日本全国に登場しました。私たち「よなよなの里(企業名:ヤッホーブルーイング)」の醸造所もその中のひとつです。

都内にあるビール工場をご存じですか!?

筆者オススメ!ビールのお供3選!!

※個人的な見解です

第3位・・・唐揚げ

これはセブンイレブンの唐揚げ棒ですが、唐揚げの中ではこれが一番安くて美味しいです!

第2位・・・枝豆

シンプルだからこそ最高の組み合わせ!
ちなみに枝豆にはアルコールの分解を助け、肝臓への負担を軽くしてくれる効果があり、また、豊富に含まれる食物繊維は便秘解消にも役立ちます。食後の血糖値の急激な上昇を防ぎ、コレステロールを下げてくれる効果もあり、大腸がんや高血圧、糖尿病などの生活習慣病の予防につながるそうです!

第1位・・・お好み焼き

これもう最高の一言に尽きます!
食事前にキンキンに冷えたビールで口を湿らし、熱々のお好み焼きを頬張ってビールで流し込む・・・
うあああああもう最高ううううう!!!!!!

あらぶりましたすみません・・・

次は日本酒!

種類・・・大吟醸、吟醸、純米、特別純米、純米大吟醸、純米吟醸、本醸、特別本醸
温度・・・熱燗、ぬる燗、冷(常温)、冷酒
風味・・・濃醇辛口、濃醇甘口、淡麗辛口、淡麗甘口

これら全ての組み合わせ方は100通り以上!
好き嫌いがはっきり分かれるので、苦手な人は苦手だと思います。
好きな人は、自分の好みに合うまで飲みまくりましょう!

筆者オススメ!日本酒のお供3選!!

※これも個人的な見解です

第3位・・・わさび

第2位・・・お刺身(お造り)

日本酒というとこの組み合わせをイメージする方多いかと。
そうです、美味しいんです!
最高なんですよ。
刺身をちまちま食べながらグッと日本酒を飲み干すあの感覚がたまらんです(^q^)

第1位・・・のどぐろ

いわゆるアカムツのこと。北陸地方の特産品で、高級魚としても知られてます!
筆者は焼き魚にするのが一番好きです。
10月に食べましたが、あのたっぷりで上質な脂と引き締まった身が・・・もう最高にたまらんぜよ!!
北陸は地酒も旨いので、ついつい飲みすぎちゃいます!

つぎ!ウイスキー!!

1 2