1. まとめトップ
  2. 暮らし・アイデア

手首に装着、消毒液を噴霧する「PumPiX」が登場。まるでスパイダーマンと話題に

手首から消毒液を噴霧するウェアラブル消毒液噴霧器の「PumPiX」が発売。動きだけみればまるでスパイダーマンのようです。賛否はあるかもしれませんが、近い将来これがあたりまえになるかもしれません。

更新日: 2020年05月14日

4 お気に入り 7851 view
お気に入り追加

この記事は私がまとめました

Hanamaronさん

■スパイダーマンのように手首から消毒液を噴霧する機器発売

1000RT:【欲しい】気分はスパイダーマン、手首に装着する消毒液噴霧器が登場 news.livedoor.com/article/detail… ボタンを押すと1回分の消毒液が噴霧される。手のひらだけでなく、ドアノブや手すりなどに噴き掛けることもできる。 pic.twitter.com/r9g8reMl4c

外出すればドアノブや手すり、買い物かごなどを触ることもありますが、そんな時に消毒液を持ち歩きたいと思っている人も多いと思われます。

このウェアラブル消毒液噴霧器の「PumPiX」であれば、荷物をまさぐる必要もなく、ワンタッチで消毒液を噴き付けることができるのです。

実際の利用イメージ

SNSでは様々な意見が

@livedoornews 写真見て、え、目潰しやん、怖。って思った私はやばい…なるほど消毒液か(笑)

@livedoornews ドアノブに直接噴射すると、ドアの材質や塗装によってシミが出来る可能性が…とか言ってはいけないんだろな…

■日本では消毒液不足に陥っている

新型コロナウイルスの感染拡大で消毒液が不足しているのを受け、宮城県利府町は除菌力のある次亜塩素酸水の無料配布を始めました。 khb-tv.co.jp/news/localNews… pic.twitter.com/BVPyPRehqv

宮城県内のスーパーやホームセンターが買い物客に使ってもらう消毒液の管理に注意を払っている。

不特定多数の客が訪れる小売店にとって、共用の消毒液は感染防止に不可欠だが、入荷が難しい上、一部では盗難被害も発生。

宮城県では店頭に置いた消毒液がボトルごと盗まれた。同店は以後、ボトルにチェーンをくくり付け、台座に固定する防止策を講じた。

■各地で濃度の高いアルコールを製造して販売を開始

#新型コロナウイルス の感染拡大で #消毒液 が不足していることを受け、#山武市 の酒蔵が純米焼酎を原料にした77度の #高濃度アルコール を開発しました。 詳しくは記事でチェック⇨ow.ly/zKdi50zBlpx pic.twitter.com/XH314deN4g

SNSでも結構利用が進んでいる様子

消毒液の代わりになるもの こんなのがあるのか。 アルコール77の販売店は?おいしい?飲んで大丈夫?消毒に使える?高濃度スピリッツ! - キャストコ castoco.com/alcohol77/

長野屋というところもアルコール度数77の「お酒」を出したのね 「間違って」を強調しすぎwww 消毒液ではなくお酒だけど消毒液と同じ度数だからついうっかり間違って消毒対象の物にかけても大丈夫w pic.twitter.com/Dtex9H8WMf

アルコール77はお酒だから転売はされないってことで大丈夫?でも消毒液ないから早く欲しい。菊水酒造さんありがとう。 kosodate-no-kamisama.com/aruko-ru77/

菊水酒造が77%アルコール出すってよ!つまり、食品にも使えて、口に入れても大丈夫な消毒液だぞ!!箱買いするわ! pressrelease.entabe.jp/press-release/…

1