1. まとめトップ

1000以上の偽サイト出現!見た目は全く同じ… URL(ホームページアドレス)の末尾で確認を

注意喚起・内閣サイバーセキュリティセンター(NISC)URLの末尾確認・日本は.jpが多い。ブラウザのアドレス欄・ドメインの末尾が.tk.ga.nl.ga.gq.mlなど海外で使われるものが多かった。誰が何のために。作成者同じ可能性も。公式サイト・ホームページ・HP・被害・10万円給付

更新日: 2020年05月15日

1 お気に入り 751 view
お気に入り追加

この記事は私がまとめました

花が好きさん

日本政府は5月14日、日本の公的機関や民間企業の「偽サイト」への注意喚起を行なっていることに言及した。

日本政府は5月14日、首相官邸で開かれた菅義偉 内閣官房長官会見において、日本の公的機関や民間企業の「偽サイト」への注意喚起を行なっていることに言及した。

菅義偉官房長官「犯罪などに用いられる可能性があるため、引き続き状況の把握に努め、必要な注意喚起を行っている」

菅義偉(すが・よしひで)官房長官は14日午前の記者会見で、首相官邸や省庁、自治体、民間企業などのホームページ(HP)をまねた「偽サイト」が大量に見つかっている問題で、「犯罪などに用いられる可能性があるため、引き続き状況の把握に努め、必要な注意喚起を行っている」と述べた pic.twitter.com/WkSIxJGGn4

首相官邸、公的機関や企業の偽物もあり1000件以上か。

偽サイトが多数確認される 首相官邸、公的機関や企業の偽物もあり1000件以上か - SankeiBiz(サンケイビズ) sankeibiz.jp/workstyle/news…

内閣サイバーセキュリティセンター(NISC)企業名などを明らかにしていないが、被害は千件以上とみられる。

内閣サイバーセキュリティセンター(NISC)企業名などを明らかにしていないが、首相官邸や国立国会図書館、神戸市、愛媛新聞社などの偽サイトが見つかり、被害は千件以上とみられる。

横浜市や名古屋市が注意文を掲載したほか、神戸市やAIR DOが偽サイトの具体例を挙げて注意を呼びかけている。

偽サイトの存在を確認した自治体や企業においてもWebサイトでの注意喚起が相次いでおり、主要都市では横浜市や名古屋市が注意文を掲載したほか、神戸市やAIR DOが偽サイトの具体例を挙げて注意を呼びかけている。

見た目は全く同じ…

見た目は全く同じ…名古屋市のWEBサイトも偽物見つかる "フィッシング詐欺の”恐れも 05月14日 17:06 名古屋市の公式ウェブサイトになりすました偽サイトがインターネット上に公開されていて、市が注意を呼び掛けています。

URLの末尾が「.tk」となっている以外は見分けがつかない。

偽のサイトは公式ウェブサイトと見た目がまったく同じですが、URLの末尾が「.tk」となっています。

「横浜市のホームページと見た目が同じ偽サイトも確認され、URLの末尾が「tk」となっている以外は見分けがつかない」 | 横浜市HPの偽サイト見つかる「URL確認 申請など注意を」 | NHKニュース www3.nhk.or.jp/news/html/2020…

ドメインの末尾が「.tk」「.ga」「.nl」「.ga」「.gq」「.ml」など海外で使われるものが多かった。

名古屋市の偽サイト確認 首相官邸など1000件以上:社会:中日新聞(CHUNICHI Web) chunichi.co.jp/s/article/2020… 『本物とそっくりで判別は難しいが、ドメインの末尾が「.tk」「.ga」「.nl」など海外で使われるものが多かった。』

"実は今、アドレス末尾が「.tk」「.ga」「.gq」「.ml」からなる偽サイトが大量に存在している。" 官邸も新聞社も…偽サイトが大量に出現 誰が何のために:朝日新聞デジタル asahi.com/articles/ASN5F…

日本の正規サイトでは末尾が「.jp」の場合が多く、確認してから接続する必要があるとしている。

末尾に気をつけて ドメインの末尾が「.tk」「.ga」「.nl」など海外で使われるものが多かった。日本の正規サイトでは末尾が「.jp」の場合が多く、確認してから接続する必要があるとしている。 東京新聞:公的機関や企業など偽サイト1000件超 給付金ページ tokyo-np.co.jp/article/nation…

利用者はツールバーのURLや証明書情報を確認し、参照しているWebサイトが正規のものか確認しましょう。

菅官房長官「本物のサイトのアドレスを確認していただきたい」

菅官房長官も「ホームページのアドレスの末尾に見慣れない国名が表示されている場合には安易にアクセスせずに、本物のサイトのアドレスを確認していただきたい」と呼びかけた。

現在、被害の報告は確認されていない。

閲覧してもコンピューターウイルスに感染したり個人情報が盗まれたりする被害の報告は確認されていない。

一律10万円の「特別定額給付金」などのフィッシング詐欺の被害に遭う恐れもある。

札幌・横浜・名古屋など複数の市に偽サイト…「10万円」給付金ページも : 国内 : ニュース : 読売新聞オンライン yomiuri.co.jp/national/20200…

偽サイトには、市民の関心が高い一律10万円の「特別定額給付金」などのページもあり、アクセスするとフィッシング詐欺の被害に遭う恐れもあるということです。

やっぱり出たか! 行政の偽サイトでフィッシングとかやめて!

1 2