1. まとめトップ

この記事は私がまとめました

道楽生活さん

▼サッカーの元イングランド代表で2013年に現役引退したデビッド・ベッカム

デイヴィッド・ロバート・ジョゼフ・ベッカム, OBE(David Robert Joseph Beckham, OBE, 1975年5月2日- )は、イギリス、イングランド出身の元サッカー選手、モデル。ポジションはミッドフィールダー(RSH, CH)。元イングランド代表。2013年に現役引退。

▼デビッド・ベッカムは2002年日韓ワールドカップに出場 そのイケメンぶりが注目される

ベッカムの知名度が日本で急激に高まったのが2002年に行われた日韓ワールドカップ。

ワールドカップで来日した各国代表の中で、最も強く日本のファンの心をつかんだのがイングランド代表主将のデビッド・ベッカムだった。

世界的にはすでに大人気であったが、日本で試合をすることもあり、ソフトモヒカンのいわゆるベッカムヘアーをする若者が街中に溢れ、大フィーバーとなった。

ピッチの外でも一挙手一投足に注目が集まり、「ベッカム・ヘアー」と呼ばれたソフトモヒカンのヘアスタイルをまねする若者も続出。関連本も多数出版された。

元人気バンド・スパイスガールズのビクトリア夫人も女性雑誌などで頻繁に取り上げられた。

▼そして45歳になったデビッド・ベッカムの現在の姿がこちらである

「貴公子」と称された元イングランド代表MFデイビッド・ベッカム氏の変わり果てた姿に驚きが広がっている。

英紙「デイリー・メール」が激写ショットを公開すると、「まるで老人だ」「なんてことだ」「20歳は老けた」などの声が上がっている。

ベッカム一家は現在、英コッツウォルズ地方にある別荘に滞在している。

英時間10日にデヴィッド・ベッカムは愛車ランドローバーに娘のハーパーちゃん(8)を乗せて買物に出かけた。

その際にキャッチされたデヴィッドのヘアが、以前と比較して薄くなったというのだ。

▼つまりどういうことかといえば・・・・

▼ちなみにこの写真は2017年に来日した際のデビッド・ベッカムである 一体、何があった?

▼2018年には植毛疑惑が浮上していた

現在45歳のベッカム氏。国民的スターの現在の姿が話題となっており、英紙「デイリー・メール」は「彼は髪の毛を維持するため、2018年に植毛を受けたと噂されている。

しかし、日曜日にコッツウォルズでのショッピング中に撮影された写真では、ベッカムの髪の毛の薄さが目立っていた」と記している。

デヴィッド・ベッカムに、植毛疑惑が浮上したのは2018年だった。当時彼の代表者は植毛の事実についてコメントを拒否しているが、2012年にデヴィッドは植毛治療についてこう語っていたという。

「(植毛治療は)全く悪いことではないよ。でも、個人的に受けたいとは思わない。髪が薄くなってきたら剃ってしまうよ。」

▼これはあくまでもまとめ職人の僕の推測だが、新型コロナウイルスの影響で植毛治療が中断しているのではないか?

ベッカムはお金には不自由していないはずだし、その他のエステなども十分にできるはずだ

▼まさかのあのデビッド・ベッカムの現在の姿にツイッターでも驚きが隠せない

ベッカムがいつの間にかハゲてるのショック まあ顔がいいからスキンでもかっこいいんやろうけど pic.twitter.com/MqIBsUPmot

1 2