1. まとめトップ

世界初!オゾンガスで新型コロナウイルスが無害化、奈良県立医大が発表

奈良県立医科大学は、オゾンガスを使った新型コロナウイルスの無害化を、世界で初めて確認したと発表しました。

更新日: 2020年05月16日

1 お気に入り 1093 view
お気に入り追加

この記事は私がまとめました

Hanamaronさん

■オゾンガスで新型コロナウイルスが1万分の1程度に

【朗報】オゾンガスで新型コロナウイルスの無害化を確認!ウイルスの数が1万分の1程度に 奈良県立医大 johosokuhou.com/2020/05/15/310… pic.twitter.com/wMAgOpTq7J

奈良県立医科大学は、オゾンガスを使った新型コロナウイルスの無害化を、世界で初めて確認したと発表した。

SNSでは多くの期待の声

@Sankei_news 人体や環境に影響なければ、素晴らしい発見です是非コロナ対策に役立ててください奈良県民として、誇りに思います

@QkuWKDtNbopj2mA @Sankei_news ウイルスに対する紫外線照射や副次的に発生するオゾンによる影響は、普通に菌やウイルスを対象に扱ってる人にとっては常識に近いところもありますね。 ほら、手洗いのハンドドライヤーでも紫外線ライトが付いてるモデルもあるでしょう?

@Sankei_news オゾンガスはすでにH1N1インフルエンザ、ノロウイルスや重症急性呼吸器症候群(SARS)での殺菌効果が立証されており コロナに関しては立証待ちだった模様 こちらの岡山の会社は既に オゾンガス発生の機械の特許を取って商品化しています 病院等にも設置済み 日本強い ohnit.co.jp/antivirus/publ…

一方でこんな声も

@Sankei_news 一般に流通する代物じゃないだろうから心配はないだろうけど、人体にも有害だから取り扱いには注意がいるやつ ecodesign-labo.jp/ozone/info/6-1… pic.twitter.com/lOD8LlQcf5

@Sankei_news 『1万分の1にまで減少』を「無害化」って言っちゃう事には流石に抵抗あるな… COVID-19なんてもんが現れる前の、アルコールスプレーの除菌率99.9%じゃないんだからw

@Sankei_news オゾンは爽やかな森のイメージが何故か付いてるけど、実際に量があるととても生臭く、そして人体に有害。人がいない場所で消毒に使うのはいいんじゃないでしょうか。

■医療現場への普及に期待

現在、新型コロナウイルスの医療機関での消毒作業では、基本的に手作業での消毒が中心となっている。

今回の発見で、オゾンガスの活用で作業の負担軽減が期待される。矢野教授は「病棟や診察室での応用を期待している」と話している。

1