大塚は「突然舞い込んできてくれた随分久々のラジオ担当に、今は楽しみしかありません。その時起きる偶然や奇跡に乗っかって、柔軟に対応できるよう、聴いてくださるみなさんと、アガる時間を過ごせたらと思います」とコメントした。

出典大塚愛、13年ぶりに文化放送パーソナリティー「久々のラジオ、楽しみしかありません」 | ENCOUNT

前へ 次へ

この情報が含まれているまとめはこちら

このまとめを見る