1. まとめトップ
  2. ニュース・ゴシップ

幻想的...まるで宇宙、沖縄・石垣沖の海底でサンゴが産卵

沖縄・石垣島北部の伊原間沖で、サンゴが産卵しているのを地元のダイビングガイドの方が撮影に成功した。

更新日: 2020年05月16日

9 お気に入り 3788 view
お気に入り追加

この記事は私がまとめました

Hanamaronさん

■沖縄・石垣沖の海底でサンゴが産卵

【綺麗】沖縄・石垣沖の海底でサンゴが産卵「まるで宇宙空間」 news.livedoor.com/article/detail… 11日夜、海底に広がるサンゴのミドリイシなどから、淡いピンク色の卵が一斉に放出された。産卵は約1時間続いたという。 pic.twitter.com/u5Skb5Iny4

沖縄・石垣島北部の伊原間沖で11日夜、サンゴが産卵しているのを地元のダイビングガイド、峰洋二さん(44)が撮影に成功した。

午後10時すぎ、水深約5メートルの海底に広がるサンゴのミドリイシなどから、直径約1ミリで淡いピンク色の卵が一斉に放出された。

産卵は約1時間続いたという。ライトに照らされた無数の卵は星のように輝き、峰さんは「まるで宇宙空間のようだった」と話す。

SNSでは「美しい」と多くの声が

■サンゴの産卵は毎年5月~9月の満月の夜

ダイバーなら一度は見たいサンゴの産卵。5月〜9月の満月前後の夜、卵と精子が入ってるバンドルが1つ、2つと浮き上がり、しだいに一面に広がる空間は宇宙のようでとても神秘的。

こちらは2018年のサンゴの産卵の映像

■石垣島は5月11日から自粛解除を徐々に広げる

新型コロナウイルスの感染拡大を防ぐため、石垣市では経済活動などの自粛が求められていたが、11日から条件付きで広げていく。

1