1. まとめトップ
  2. ビジネススキル

この記事は私がまとめました

英単語がわからなければはじまらない…!
センター試験から難関大学、TEAPやGTEC,TOEIC対策にも使える大人気英単語帳をまとめました

①システム英単語

最新の大学入試問題に加えて、中高の教科書全種類、各種のCEFRの語彙レベル、各種資格試験の入手可能な全ての公開資料や過去問題などを全調査し、基礎的なレベルから順序よく配列しました。

CD付きのものでは、英単語→コロケーション→日本語での意味→再び、コロケーションが2回という一風変わった形で音声が収録されており、通学中などに聞いているだけでもちょっとしたクイズ形式で単語が頭に入ってくるという工夫があります。

シス単覚えるの楽しすぎる!!!!!!!楽しすぎてそれしかやってない!!!!!課題が終わりません!!!!!!!

ヴィンテージとシス単です ヴィンテージの問題ははずっとやってると覚えてしまうのでそうなってきたら別の問題集で演習した方が確実に強くなれます シス単はそのままやり続けます なんなら3年なる前からガチってた方がいいです本当にしなかったわたしの経験的に pic.twitter.com/UOpMHgpH7D

②速読英単語

英文を読むことを通じて英単語を学習する書籍です。ストーリーとともに学習することで、単語とその意味が文脈の中で記憶されますので、覚えやすくかつ忘れにくくなります。
易しい英文から始めて、無理なく入試レベルまで到達できるように配置しており、10本ずつを7つのSTAGEに分けていますので一歩一歩着実に進めることが可能です。

「速読英単語シリーズ」はCDを使いながら学習するとよいですよ。丸暗記するほど読み込む必要はないですけど、繰り返し学習するのがオススメです。

③英単語ターゲット1900

独自の大学入試データベースを再整備! 最新「でる順」を分析!
見出し語・意味・補足情報・例文のすべてを見直しました。

「ターゲットの友」という公式アプリでは、無料で単語のテストや発音の確認ができます。全国ランキングをほかのユーザーと競うこともできるので、モチベーション向上につながりそうですね。

ターゲット1900やっと1周出来た〜w 現役(去年)のときは1500辺りで諦めてたからちゃんと1周したん初めてwww

ターゲット1900は マジで買うべき 一語一義だし、 文章中の単語を覚えなくていいから 繰り返しやすくて 覚えやすい そして挫折しにくい この参考書じゃなかったら 模試の度に英語の偏差値を見て 泣いていたと思う 単語出来ないやつが テストの半分以上はある 長文を解けないのだから

④データベース4500

・高校必修語からセンター試験,私立大・国公立大2次試験対策も視野に入れた,応用レベルの英単語約1,730と英熟語約350を,レベル別・テーマ別に分類して収録。

・見出し語を「単語⇒意味⇒例文」の順でCD-ROMに収録。熟語の例文,長文読解の英文,発音記号,英作文マーカー一覧の音声も収録。耳からも覚えられる単語帳。

ちなみに私はデータベース4500もVintageも大好きでした。 普通に面白かったし。わかりやすかったし。あと情報量が多い本は好き。

⑤ DUO 3.0

本書の「売り」は、2,569の見出し語を560の例文に収めたことだ。その最小限の数の例文により、効率的に単語を習得できるというのが本書の特徴だ。それらの例文には、不自然なものもあり、使う場面がないものも少なくないなどの欠点もある。

Duo 3.0という飾り気一切なしの教材名から想像できるように、挿絵などは一切なく、文字だけを使った硬派の英単語教材です。

だから、TOEICや英検などの試験のために真剣に勉強する人にはおすすめの教材ですが、趣味で英会話を勉強している方にとっては、少し堅苦しくてたいくつかもしれません。

DUO3.0読んだ。しかし、目的地が明確ではない。一般的にはTOEIC730くらい?Rは勉強していれば450くらいいけそうだけど、Lで280取れるようになるのかは怪しい。

高校生のときからの相棒。DUO3.0くん。 100回は例文を通して聴いたし、ボロボロになるまで読み込んだのに久しぶりに開くと忘れてるなー pic.twitter.com/x0eBZP6Wz9

1 2