1. まとめトップ

「阿佐ヶ谷姉妹の好感度爆上がりには品性が・・」の記事に、「品性」について考えてみた!

「品のある女性」「上品な立ち居振る舞い」など、「品」のつく話題に、格上の女性の話、憧れるから気になる!できることなら近づきたい!と思っちゃいます。品のある女性は・・・と自分の中にしっかりイメージできたら、少しは近づけるかも!そんな淡い期待とともに、「品性」についての話をまとめてみました!

更新日: 2020年05月17日

1 お気に入り 2603 view
お気に入り追加

この記事は私がまとめました

choco331さん

阿佐ヶ谷姉妹の品性

世間がコロナ禍でギスギスする中、力が抜けた2人の振る舞いに心が落ち着く視聴者は多いようだが、テレビ情報誌の編集者は「人気の理由は、ゆるさだけでなく品性も備わっているところが大きい」と話す。

例えば、旅先で出会った女性の通行人とのやり取り。女性は以前、ホリケンの番組のロケに出演したことがあり、その際、見た目を阿佐ヶ谷姉妹と言われたそうで、2人を目の前に感動して握手を求めてきたんです。すると、渡辺が対応しながら『あとでホリケンさんブン殴っときます。おキレイでらっしゃるのに』と、全く嫌味のない丁寧で気遣いの感じられる返しをしていました。

さらに、昨年の『THE W』は決勝初戦で敗退してしまったのですが、負けが決まった瞬間、対戦相手に笑顔で大きな拍手を送っていました。悔しさもあるのにライバルに対してこのような態度が取れるのは、まさに品性が備わった女性だからでしょう。ネット上でも称賛の声があがってました

今はサンドウィッチマンやぺこぱなど、誰も傷つけない笑いが注目を集めていますが、さらに阿佐ヶ谷姉妹のような品の良さも、お笑い芸人が売れる一つの要素になるかもしれません

「嫌味がない」「丁寧な気遣い」「ライバルに拍手」は、かなりのヒントになりそうです。

商人ねっとの水元 仁志様の品性とは

人間とは「品性と品行と品格」
の3つがあると言われますよね。
その中でも最も大事な物は何か…。
そうです。
「品性」です。
「品性」とは…
「人柄・品位」
「道徳的基準から見たその人の性質・人柄」
と書いてあります。

小生なりに解釈すると…
「妬み・恨み・卑しさ」がないことだと思っています。
これがあると、誰もついてきませんよね。

こういう人もいる。
他人が新しいことをしたり…。成功したり…。
すると、すごく「妬む」人がいる。
特に、プライドの高い人。学歴のある人。知識のある人。
は、この傾向が強い。

あのゴルフの「ダイガー・ウッズ」。
最終日の18番ホール。
同スコア―の相手が5mほどの「パーパット」を残している。
すごく難しいパット。
外せば、タイガーウッズの優勝。
その時に、「タイガーウッズ」はどう思っているのか。
それは…。
「頼むから入ってくれ。」
と、願うんだそうです。
なぜだと思います…。
「常に高い基準で勝負をしたい!!」
と思っているからだそうです。

「相手の成功を願う。」
そして…
「オレも頑張るぞ!!」
と思えるようにすれば、常に基準を上げられる。
相手の成功やチャレンジを恨んだり、妬んだりしているようでは、自分の基準は上がらない。

小生は道徳的基準からかけ離れている行為をする人は、
憎みます。絶対許しません。
そうでなければ、人を恨んだり妬んだりしません。
どうやったらその人たちに「気づいてもらえるかな~?!」と思って
ちょっと端から見たら過激な行動をとります。(笑)
しかし、「品性」があれば気づいて頂けると思うので…。
これからも「品性」は保ちながら「品行」や「品格」は、まあ大げさに見てもらい、突っ走ります。(笑)

ウッズの「頼むからはいってくれ」は阿佐ヶ谷姉妹の「ライバルへの拍手」にも通じる話ですね。

品性とは「余裕」

人の行動のどこに品性が表現されるのかというと、余裕です。

余裕は、品格を出すために欠かせないポイントです。

余裕を持った行動や生活をしていれば、おのずから品性が出るといっても過言ではありません。

余裕を持った行動は、その人の心の中が見える瞬間です。

品のない人は、いっぱい、ぎりぎりがちょうどよいと思っています。

そういうふうに思っているくらいですから、心の中もいっぱいなのです。

言えることが知性、言わないことが品性

Twitterで「何をしゃべれるかが知性で、何をしゃべらないかが品性」という言葉を見つけ、興味深かったので図解にしました(なお、図解に当たり一部の表現を変えています)。

元ネタはワイドナショーという番組でスピードワゴン小沢一敬さんが発言した下記の内容でした。

情報の時代じゃないですか、すごい思うのが、何をしゃべれるかが知性で、何をしゃべらないかが品性だと思う

また、この「言えるけど言わないのが品性」という考え方をさらに一般化すると、下の図解のように「できることが能力、しないことが品性」と表現することができます。

「できるけどしない」自分なりの品性、大事にしていきたいですね。

「できるけどしない」すごく重要なヒントと感動!

品位=美しさ

私は、品格のある人は

人で態度を変えないとも思っています。



立場の偉い方には、へつらうように対応し

部下や取引さには横柄な態度を取る人。



あまりに差がある人は品格はないと思います

1 2