1. まとめトップ
  2. ニュース・ゴシップ

この記事は私がまとめました

Lifedoorさん

まだまだ不安続く。。

世界で新型コロナウイルスパンデミックという今世紀始まって以来の医学的災害が起こっています。

そんな新型コロナで

新たな情報が...

新型コロナウイルスの感染者のうち、肥満の人ほど重症化するリスクが高い傾向にあることが、英国内での複数の調査で分かった。

SNS上でも注意を呼び掛けている

肥満でコロナ重症化。なんにせよ、肥満は他の病気の原因にもなりやすいから、気をつけましょう。誰に言ってるんだw

やはり肥満の人はコロナ脂肪リスク高いのか 申し訳ないけどアメリカの死亡者の多さも、肥満体質の人が多いからでは………?と思ってた これから太らないように気をつけなきゃ

どこの国でも肥満はコロナで死にやすいと出た。自宅ダイエットの時だ。俺は1キロ増えて死に一歩近付いた。

肥満の人(BMIが25以上)ほど新型コロナの重症化リスクが高いらしい。おいおい私はどうしたらいいんや。

英のジョンソン首相も肥満が原因で重篤な状態であった。。

ジョンソン首相(55)も、自らの肥満体質が重篤な症状に陥った一因と受け止め、国民の肥満対策を強化する構えだ。

ジョンソン氏はこれまで肥満問題に対する政府介入に消極的だった。個人のプライバシー保護がより重要という立場だった。

ジョンソン氏の考えが変わったのは、新型コロナウイルスで死ぬ思いを経験したからだと、同紙は伝えた。

男性の肥満の方が重篤化する研究結果も...

さらにこの疾患で重症になる率は男性が女性に比べて遥かに高く、同じ肥満を伴う場合でも、男性の肥満が高頻度で重症になることがフランス、アメリカの研究でも示されています。

肥満が重症化の要因になる理由や、男性が女性よりハイリスクであり理由はまだわからないとされていますが、肥満によって発症する高血圧、糖尿病などが影響する可能性や、肥満による免疫機能の低下などが推察されています。

しかし、同じ肥満でも男性のリスクが極めて高いことを考えると、 私たちは男性の肥満の特徴である内臓脂肪の関与を考えたいと思います。

また若者も要注意!!

「そのため、肥満の問題が深刻な米国の状況を懸念している」と語った。

70歳以上の肥満は超リスク

1 2