1. まとめトップ
  2. ニュース・ゴシップ

涙が止まらない...日曜夕方の「地上波の懐かしいシーン」に泣ける声

「笑点」「ちびまる子ちゃん」「サザエさん」懐かしい再放送や、あのシーンに涙が止まらない。

更新日: 2020年05月18日

6 お気に入り 11582 view
お気に入り追加

この記事は私がまとめました

■リモート収録を放送した日本テレビ「笑点」

5月17日に放送された『笑点』(日本テレビ系)は、新型コロナウイルス感染拡大の影響を受けリモート収録となった。

不要不急の座布団運びの山田さんはお休みです~!」とニコニコしながら説明。林家たい平は拍手をしながら「もうずっとこれでいいですね~」と笑い。

・歌丸さん最後の出演回放送に多くの視聴者が泣いた

番組は「笑点」50周年の歴史を振り返りながら進行。桂歌丸さんの最後の出演回も放送

収録後、歌丸さんが「泣くまいと思いましたけど、やっぱり悲しいです。でも落語はこれからも続けていきます。よろしくどうぞお願いいたします」とあいさつし、手ぬぐいで涙を拭う姿もうつされた。

歌丸さん最終回、今日観た。涙を拭いたのは談春さんの手拭いだったって知らなかった。笑点を始めた談志さんへの恩義みたいな意味もあったのかなあ。ドキッとした。

歌丸さんの笑点最後の挨拶は何度見ても泣いてしまう。浅田真央ちゃんの演技後の涙も。堪えてる姿は観ている者に訴えてくるね。

笑点 歌丸さんの勇退発表 今見ても涙でてくる( ; ; )

歌丸さんとエースの笑顔を見ただけで涙が出る病気にかかってるから軽率に見られない心しても見れない

■ちびまる子ちゃんは、懐かしい再放送でED曲に大反響!

同アニメは3日放送から「春のさくらももこ祭り」と題して、過去に人気だったさくらももこさん原作エピソードの再放送を行っている。

新型コロナウイルス感染拡大の影響を受け、新作の制作が困難になったため。「このお話は18年5月27日に放送したものです」というテロップが表示

・西城秀樹さんのED曲に泣けるの声が相次いだ

前日16日が命日だった西城秀樹さん(享年63)の楽曲「走れ正直者」がエンディングに使用された。

ネットを中心に「走れ正直者だ!」「懐かしい!」「涙が出てくる」など大きな反響となった

野口五郎(64)が16日深夜、公式ブログを更新し、ちょうど2年前の2018年5月16日に63歳で死去した親友の歌手・西城秀樹さんをしのんでいる

ちびまる子ちゃんの今日のエンディング西城秀樹で泣けるからやめろや

■泣きそうになった....あの懐かしいマスオさんが登場!

フジテレビの長寿アニメ「サザエさん」(日曜後6・30)が17日の放送分から再放送となった

3月21日に直腸がんのため亡くなった声優の増岡弘さん(享年83)がマスオ役で出演し、ネット上で反響を呼んでいる。

そういや昨日のサザエさんのマスオさんの声が増岡さんでめっちゃ懐かしかったな、こんな感じで再放送をオンエアするっていうのも嬉しいな。

1 2