萩生田文科大臣:「学生の学びの継続のための緊急給付金を創設することとしました」
 政府は今年度予算の予備費を活用し、アルバイト収入の減少などによって学業を続けることが困難になった学生に一人あたり10万円を給付します。特に困窮している学生には給付額を20万円とします。給付の対象は大学生のほか、大学院生や専門学校生、日本語学校で学ぶ外国人留学生などで約40万人が見込まれています。また、政府は第2次補正予算案を来週に閣議決定し、来月17日の国会会期末までの成立を目指す方針です。

出典困窮学生に最大20万円給付 閣議決定 (テレビ朝日系(ANN)) - Yahoo!ニュース

前へ 次へ

この情報が含まれているまとめはこちら

このまとめを見る