1. まとめトップ

この記事は私がまとめました

YUR1_4kさん

暑い!!!そんな時は...

フローズンビールがおすすめ!

フローズンビールって?

フローズンビールとは、ビールを氷点下で冷やすことで、独特の口当たりとキレを生み出すことができます。 普通に冷やしたビールの泡はふわふわクリーミーですが、フローズンビールは泡まで氷点下で、シャリシャリとした食感まで楽しめます。

口の中で、シャリシャリの食感を楽しめる、一番搾りフローズン<生>。氷の細かい粒による、冷たくスムーズな口当たりが特長です。フローズンの泡はビールそのものだから、麦100%の一番搾りのおいしさをずっと味わえます。

一度目にすれば、誰もが飲んでみたくなる、ツンと立ったフローズンの泡。これまでの生ビールとは全くちがう、斬新なフォルムです。見た目からして、新しい。それが、一番搾り フローズン<生>なのです。

-5℃のフローズンの泡で、
冷たさ、おいしさ30分 キープ

-5℃に冷やされたフローズンの泡が、およそ30分もの間フタの役割を果たしてくれるので、ビールはずっと冷たいまま。さらに、このフタのおかげで、炭酸も抜けにくくなるので、最後のひと口まで、冷たさとおいしさをそのまま楽しむことができます。(※キリンビール調べ)

有名なフローズンビールといえば

一番搾りフローズン<生> - キリンビール

今日は #ソフトクリームの日。 大人のみなさんは、ソフトクリームのような一番搾りフローズンでカンパイしてはいかがでしょうか。 シャリシャリ、ゴクゴク \うんまー!!/ pic.twitter.com/lKtLLgMxcr

ディズニーのフローズンビール

くそあついディズニーで飲むフローズンビールと餃子ドッグ美味すぎ #おっさん pic.twitter.com/jPKGmNks3X

そんなフローズンビール 簡単に作れちゃいます

①フローズンビールサーバーを使う

通販で簡単に手に入ります

専用の機械であれば、ビール、氷、水、塩で失敗することなく作ることができ、きめの細かいシャリシャリ泡を堪能することができます。

②自力で作る方法

1 2