1. まとめトップ
  2. ニュース・ゴシップ

そうなの?コンビニまでも10%以上の売り上げ落ち込みに落胆

優等生だと思っていたコンビニまでも売り上げが落ち込んでいるようです。

更新日: 2020年05月21日

6 お気に入り 8384 view
お気に入り追加

この記事は私がまとめました

様々な情報を参考に作成しています。

PINKMOMOさん

■景気判断に用いられるGDPが発表された

2020年1-3月期の実質国内総生産(GDP)速報値は前期比年率で3.4%減と、2四半期連続のマイナス成長となった

政府が緊急事態宣言を発令する前だが、外出自粛で個人消費が低迷。訪日外国人客の減少も響き、約四年ぶりに二・四半期連続のマイナス成長となった

■そして301万人が失業という試算も

社会情勢の変化に応じた経済分析に強みを持つシンクタンク「中部圏社会経済研究所」(名古屋市)は20日、新型コロナウイルスの流行が2020年度の雇用に与える影響の試算を発表

最悪のケースでは全国で最大301.5万人が失業する恐れがあると指摘した

前年度比の就業者数の減少率は4・5%に達し、リーマン・ショック後の09年度の1・5%を大きく上回る可能性がある

■更に訪日外国人は99・9%減

2019年の訪日客は史上最高の3188万人となり、政府は20年は4000万人の目標を掲げていた。新型コロナウイルスは、わずか半年足らずで、地道に積み上げてきたインバウンド需要を消滅

統計を取り始めた1964年以降、過去最少になりました。去年の同じ月と比べた減少率も99.9%の大幅な落ち込み

新型コロナウイルス(COVID-19)のパンデミックで、海外渡航制限や外出禁止の措置をとる国が拡大したほか、日本でも検疫強化や査証無効化、入国拒否等の措置を行なったことが要因

■優等生だと思っていた「コンビニ」も売り上げが10%以上低下

全国の主なコンビニの先月、1か月間の売り上げは、去年の同じ月に比べて10.6%減少し、比較できる2005年以降、最大の落ち込み

弁当・おにぎりなどの日配食品が13.0%減、飲料や菓子などの加工食品が8.5%減、たばこなどの非食品が7.5%減、チケットなどサービスが21.8%減

来店客数は18・4%減で、こちらも05年以来最大の減少幅だった。オフィスが多い都心部や観光地などの店で、とくに落ち込んだ

■冷凍食品などの売り上げは好調だったようだ

在宅勤務で自宅で過ごす時間が増え、総菜や冷凍食品などのまとめ買いが増えた

■売り上げが落ち込んだ要因は?

理由について、協会は、緊急事態宣言が出されて外出自粛が広がり、オフィス街や行楽地での利用客が大きく減ったこと

新型コロナウイルス感染拡大の影響で、営業時間の短縮や臨時休業になっている店舗が相次いでいる

新型コロナウイルスの感染拡大に伴う外出自粛の影響が直撃した

1 2