1. まとめトップ
  2. ニュース・ゴシップ

この記事は私がまとめました

Lifedoorさん

感染は落ち着いてきたが...

世界中で猛威を振るっている新型コロナウイルス。日本でも、休業や収入源で、生活苦に陥る人が急増しています。

さまざまな業種において取引が停滞してきていますので、あらゆる分野の会社で、売上の大幅な減少といった影響が生じていることでしょう。

緊急事態で急増。。

厚生労働省は21日の参院厚労委員会で、新型コロナウイルス関連の解雇や雇い止めが20日時点で9569人に上ることを明らかにした。

政府が緊急事態宣言を発令した4月から、企業などの休業に伴い職を失う人が急増し、1万人に迫った。

今やコロナ失業が社会問題に

あとは経済の立て直し。コロナ解雇一万人は大分大きい。失業者をこれ以上増やさない事と、再雇用への道を整備していかないとね。

厚労省いわく、コロナ解雇が1万人に迫るとのこと。 アスパルテームより甘ーい考えの政府のことだし、実際のコロナ失業者はその20倍30倍はいるんじゃねーの?( ˘ω˘ )

コロナ解雇が1万人。毎日毎日仕事が無くなった、何か仕事ないかと連絡もらう側からすれば本当はもっと多いと思う。何よりも命が大事なのは分かるが、命を守る為に経済を回すべき。 少し行動幅を広げる事で救える人も増える。このままじゃ経済が死ぬじゃなくて、既に死んでる。 #自粛反対 #コロナ解雇

とある女性の話では

白紙の退職届を渡された...

4月中旬、滋賀県の遊興施設で働く20代アルバイト女性は、店長から記入欄が空白の退職届を渡された。

政府の緊急事態宣言を受け、同月下旬から店舗が休業になると告げられ、「この状況がいつまで続くかめどが立たず、社員だけで運営したい」として退職届への記入を促された。

ただ退職届は本来、自己都合で提出するもの。

女性は、今回は会社都合による人員整理だとして退職届への記入を拒んだが、店長からは「会社都合による解雇という形はとらない」と告げられた。

華の職業でもある航空業界...

フライトの大幅な減少を受け、早期の業績回復は厳しいと考えた航空会社は、大量解雇に乗り出した。

ただ、航空会社は連邦政府から救済措置として数十億ドル(数千億円)を受け取っており、その条件として従業員の解雇や一時帰休命令、給料削減は禁じられている。

一方でこんなニュースも・・・

東京都内でタクシー事業を営むロイヤルリムジン(江東区)が、コロナウイルスの影響による経営不振を理由に、グループ会社を含む5社で約600人いる乗務員全員を解雇する報道がされました。

解雇した従業員には、「休ませて休業手当を支払うより、解雇して雇用保険の失業給付を受けたほうがいいと判断した」「終息すれば再雇用したい」などと説明したそうです。

1 2