1. まとめトップ

この記事は私がまとめました

kyama77さん

●女優・柴咲コウさん

98年、TVドラマ「倶楽部6」で女優デビュー。「東京ゴミ女」(00)で映画に初出演し、「バトル・ロワイヤル」で存在感を放つ。

金城一紀の直木賞受賞作を映画化した「GO」(01)でヒロインを演じ、日本アカデミー賞の最優秀助演女優賞と新人俳優賞をダブル受賞、

・2002年シングル「Trust my feelings」でデビュー

2002年シングル「Trust my feelings」でデビュー。翌年、RUI名義のシングル「月のしずく」が大ヒット。

福山雅治氏やグループ魂、そして自身が敬愛するイギリス出身のエレクトロニック ミュージック・ユニットJuno Reactorとの共作も話題に。

・最近では、自身の公式YouTubeチャンネルを開設

公式YouTubeチャンネル「柴咲コウ 公式 'Les Trois Graces' Channel」(通称:レトロワチャンネル)を31日に開設

具体的には、「EARTH CONSCIOUS」「LIFE STYLE」「ENTERTAINMENT」という3つのコンセプト軸

「美しく生きること」に欠かせない「環境」や「衣食住」「心が動くこと」などを、インタビューやライフスタイル映像をはじめとした、 自身がプロデュースする企画コンテンツなどを配信

・3月31日をもって所属事務所退所を報告

●そんな中、柴咲さんが種苗法の改正案について一時批判のツイート

国会に上程された種苗法の改正案について、女優の柴咲コウさん(38)がツイッターで一時批判したことから、ネット上で論議に

「自家採取禁止。このままでは日本の農家さんが窮地に立たされてしまいます。これは、他人事ではありません。自分たちの食卓に直結することです」著名人の発言だけに、柴咲さんのツイートは大きな反響

●「種苗法」の改正案とは?

この改正案は『シャインマスカット』や『とちおとめ』といった高級国産品が中国や韓国に持ち出された

改正後は、農家が“登録品種”されたものをの自家増殖(栽培した植物の種子や一部をとり、それをまくこと)することは原則禁止。各農家が自分の畑などで増やすときに、開発者の許可が必要となった。

●ネットでは、柴咲さんのツイートに様々な声が上がっている

柴咲コウを許せないというツイートが多い。 一タレントのツイートで政治が動くことはあり得ない。 他の事情で種苗法改正案を見送ったと考えるのが自然だと思う。 #種苗法改正案賛成! #政治

柴咲コウ “炎上ツイート消し”後も行われていた「種苗法改正案」反対署名運動 jprime.jp/articles/-/179… @shujoprimeより 正直言ってガッカリです。

1 2