1. まとめトップ

天使か...ロシア水着の医療従事者が懲戒処分か!?

ロシアでは新型コロナ感染症が急拡大しており、2020年5月22日の感染症例は31万7554件とアメリカに次ぐ第2位となりました。そんなロシアの医療の最前線で、劣悪な装備と環境に工夫で対処しようとした医療従事者の姿がSNS上で話題になっています。

更新日: 2020年05月23日

1 お気に入り 3944 view
お気に入り追加

この記事は私がまとめました

Hanamaronさん

■防護服の下にビキニ、医療従事者を懲戒処分

【賛否】防護服の下にビキニ、医療従事者を懲戒処分 ロシア news.livedoor.com/article/detail… 女性はこの服装について防護服が暑苦しいからだと説明。情報提供者によると、患者は誰一人として服装に異議を唱えていなかったという。 pic.twitter.com/OLEEu6FORW

ロシアのコロナ感染症例は31万7554件とアメリカに次ぐ第2位となりました。そんなロシアの医療の最前線で、ある女性が半透明な防護服の下に水着を着て治療にあたった。

「病室内にいた患者は誰一人として女性の服装に異議を唱えませんでした。ただ、照れながらかなりの頻度で女性に視線を投げかけていました」と証言。

「女性はこの服装について、防護服が暑苦しいからだと説明しました。よく知られているとおり、COVID-19の『レッドゾーン』で働く医療従事者は一日中防護服を着用していなければなりません。

そこでこの医療従事者の女性は、防護服がそれほど透けて見えないだろうと見込んで、そこに解決策を見いだした模様です。なお、彼女が防護服の下に着ているのは下着ではなく水着です。」

しかしながら「トゥーラ州地域保健省は、トゥーラ地域臨床病院のスタッフが医療用着衣の規定に準拠していなかった件で、当該医療従事者に対し懲戒処分を言い渡しました」と報じました。

SNSでは様々な意見が

@livedoornews そりゃ異議唱えないよね。 ありがとうございます!!

@livedoornews そりゃそうだ、こんな看護師さんがいたらなかなか退院しなくなる(違うそうじゃない)

一方でこんな肯定的な意見も多い

@livedoornews 暑い中働いておられるんだから、文句言うならエアコン入れろよ。って話だな。

@livedoornews 別に変な意味でやった訳じゃないんだろうし熱中症に対する自己防衛行動なんだから許してやればいいのに.... 不謹慎と言われて叩かれたんだろうけど少しでも医療リソースを守ったんだから処分は撤回すべきだよな~

@livedoornews @_marunoutism_ エッチとか破廉恥以前に、勤務に支障がないなら全然いいんじゃないかな ちゃんと防護服着たうえでしてることだし、誰も困らない

■これには医療従事者も黙っていなかった

暑さをしのぎながら防護服を着用していた医療従事者を処分した病院側の対応について、医療関係者からは批判の声があがっています。

なお、具体的な処分の内容は不明ですが、懲罰的な制裁措置は講じられていないとのこと。

SNSでも安心の声

1 2