1. まとめトップ
  2. ビジネススキル

この記事は私がまとめました

tatsubo1208さん

■導入企業相次ぐ「WEB(オンライン)面接」

ウェブ(web)面接、skype(スカイプ)を使ったオンライン面接などを就活で導入する企業が増加

企業に足を運ばなくても良い手軽さがある反面、だからこそ注意したいことも。

Web面接どう見ても録画されてるからやばい しんでる

来週、エントリーしている企業とのweb面接がある。緊張する〜

▼面接でのNGマナーをチェック

■デバイスを低いところに置く

カメラに顔が映ればOKと思う人も多いですが、実はカメラ位置には最大の注意が必要。

カメラを自分の真正面ではなく低い位置にセットすると、相手を見下ろすように映る形に。

結果として威圧感を与えることになり、意図していなくても印象が悪くなる可能性が大。

■背景が散らかっている

映りこんだ背景に、乱雑に並んだ本棚や趣味のアイドルのポスター、クローゼットに入れ忘れた衣服等が入っていたりしないでしょうか?

対面と同じく、WEB面談も「第一印象が命」です。きちんと片付けておきましょう。

■WEBカメラに視点が向いてない

画面に映った相手の目を見て話していても、相手からは目線が下がっているように見えてしまいます。

あなたの顔を写しているのはWEBカメラのレンズなので、ここを見ながら話すように心がけましょう。

■アカウント名やプロフィール写真が不適切

WEB面接ではスカイプなどのビデオ通話アプリを使用するため、事前にアカウントを作成しなければなりません。

アカウント作成時には名前やプロフィール写真を設定しますが、就活にふさわしくないものを設定してしまい、マイナスの評価を受けてしまう人も

1 2