1. まとめトップ

貯金少なすぎ? 節約術を試す前に見たい1000万円貯金できる人とお金がたまらない人のたった2つの違い

20代、30代で貯金1000万円ある人もいれば、貯金0円でお金が貯まらないとなげく人もいます。貯金できる人の習慣、あなたはいくつあてはまりますか?

更新日: 2020年05月28日

1 お気に入り 4592 view
お気に入り追加

この記事は私がまとめました

【1000万円貯めた期間】
1位:7年以上10年未満  26%
1位:15年以上     26%
3位:10年以上15年未満 25%
→平均:11.4年

一方でなかなかお金がたまらず、悩んでいる人がいるのも事実。。。

お金が貯まらない人と1000万円貯金できた人の違いとは??

1.お金が貯まる仕組みを作っているか

■お金が貯まらない人の場合

生活費用の口座で貯蓄もしようとすると、生活費との線引きができず貯蓄を取り崩す結果になりやすい

■貯金できる人の場合

【貯金の成功理由(複数回答)】
 1位:貯金用口座をわけているため
 2位:給料から先取貯金をしているため

2.自分が何にどれぐらいお金使ったか把握しているか

■お金が貯まらない人の場合

お金がない人に共通しているのは、支出に気を配らず、「なんとなくお金を使っている」という点

■貯金できる人の場合

【まとめ】

節約は仕組み作りとお金の流れの把握から!!

お金ためよう!!節約しよう!!その決意を無駄にしないためにも
まずは仕組作りとお金の流れを把握しましょう

せっかく家計簿をつけているのに、家計の改善のための見直し(保険料や通信費などの固定支出を減らす、等)は面倒だから後回しにしてしまっている

■こちらもおすすめ

1