1. まとめトップ

リコピンといえば、☆トマト☆いつどう食べるのが健康に良い!?

朝活に、トマトやトマトジュースを取り入れて見てはいかがでしょうか!(^^)!

更新日: 2020年05月27日

1 お気に入り 49 view
お気に入り追加

この記事は私がまとめました

抗酸化作用で有名なトマトに含まれるリコピン!時間栄養学、調理法の観点から効率の良い食べ方についてまとめてみました。

リコピンは、生よりジュースなどの加工品にすると、吸収率が高く、生よりおよそ3.8倍いう研究結果がでている

トマトは、油と一緒に取ると吸収率があがる、オリーブオイルをトマトにかけるカプレーゼは理にかなっている

トマト料理紹介 Twitterの声

#ロッドの晩飯 2020-05-27 こないだのスープカレーで使ったトマト缶が半分中途半端に残っていたので、海老とナスの冷製トマトパスタを作りました。大葉の爽やかな香りが暑さを和らげます。あと和歌山県産のナスが美味しい。 pic.twitter.com/6fHzWHKyB7

簡単『トマトとチーズのオープンサンド』 ■材料 チーズ パン トマト 塩 オリーブオイル お好みの野菜 ■作り方 ①パンに具材を乗せる ②オリーブオイルを大さじ1位かけて完成 簡単にできて凄くおいしいよ♪ pic.twitter.com/quTG3hTBRL

1