1. まとめトップ

そうだったのか!園芸で役立てたいニーム

ニームってどんな効果があるの?情報をまとめてみました。

更新日: 2020年05月24日

0 お気に入り 25 view
お気に入り追加

この記事は私がまとめました

monotomoさん

■ニームとは

ニームオイルとは、「ニーム」という木の実から抽出したオイルのこと。色は黄色く、農業・園芸では300~500倍に薄めて散布すると害虫予防になります。

「アザディラクチン」という成分を中心に、虫除け効果を発揮する成分がニームにはたくさん含まれています。「アザディラクチン」は、厚生労働省が「人体に害を与える恐れがない65物質」のうちの一つに指定しました。安全性の高さがニームオイルの大きな魅力です。

野菜や果樹、花などにニームオイルを散布すると害虫予防になります。ハダニ、アブラムシ、コガネムシなどはもちろん、なんと200種以上の害虫に効果があると言われているんですよ!土壌を活性化させてくれるミミズなどには害がありません。農薬ではなく、自然由来のオイルなので、無農薬栽培に使っても安心です。

■ニームは水で薄めて使う

純度が高く、水に溶けやすいので、 使い勝手が良いオイル

ベリーニームは油の分子を細かくする加工がされています。低分子化することで水に混ざり、冬でも固まらず、また葉面より吸収しやすくなっています。特に低温でも固まらないのが使いやすいです。

ニームオイルは気温が25℃以上でないと液状化しません。
だから、5月後半から使用できますね。

1