1. まとめトップ

《ひたちなか市、那珂市》水戸一高に合格するための塾選び

水戸一高、水戸二高、緑岡高、日立一高、茨城高専などひたちなか市、那珂市で偏差値の高い高校への合格を目指す中学生の進学塾選びをまとめました。

更新日: 2020年05月27日

0 お気に入り 99 view
お気に入り追加

この記事は私がまとめました

水戸一高、水戸二高、緑岡高、日立一高、茨城高専などひたちなか市、那珂市で偏差値の高い高校への合格を目指す中学生の進学塾選びをまとめました。

sunny1001さん

▼茨城県内の高偏差値の高校について▼

・江戸川学園取手高等学校医科 茨城県取手市/私立
偏差値 74

・水戸第一高等学校 茨城県水戸市/公立
偏差値 73

・土浦第一高等学校 茨城県土浦市/公立
偏差値 72

・土浦日本大学高等学校普通科特別進学コーススーパーハイ 茨城県土浦市/私立
偏差値 72

・江戸川学園取手高等学校普通科 茨城県取手市/私立
偏差値 71

・茨城高等学校 茨城県水戸市/私立
偏差値 70

・竹園高等学校 茨城県つくば市/公立
偏差値 69

・常総学院高等学校普通科特進選抜αコース 茨城県土浦市/私立
偏差値 68

・緑岡高等学校 茨城県水戸市/公立
偏差値 67

・竜ヶ崎第一高等学校 茨城県龍ケ崎市/公立
偏差値 67

・水城高等学校普通科SZコース 茨城県水戸市/私立
偏差値 67

・茗溪学園高等学校 茨城県つくば市/私立
偏差値 67

・土浦第二高等学校 茨城県土浦市/公立
偏差値 66

・日立第一高等学校 茨城県日立市/公立
偏差値 66

・水戸第二高等学校 茨城県水戸市/公立
偏差値 65

▼茨城県高等学校の合格倍率について▼

茨城県内の高校の倍率(2019年)全日制総計では、募集定員1万9,070人に対して2万205人が志願し、志願倍率は1.06倍となっており少子化の影響もあって全体で見ると狭き門という訳ではありません。

但し、上述している高い偏差値の高校では水戸第一(普通)1.47倍を例にして1.5倍近い高校が多く決して楽に入れるような倍率ではありません。
志願者内での競争に勝ち抜く為には受験に対するしっかりとした学習準備が必要であると言えるでしょう。

▼進学塾の必要性▼

茨城県内で高い偏差値の高校合格を目指す場合、進学塾の利用はマストです。
中学校と自宅のみの学習では多くのご家庭が下記のような問題を抱えています。

(1)子供の勉強意欲が低い

(2)親が指摘しても言うことを聞かない

(3)中学校の指導レベルが低く、親の教育でもそれを補うことが出来ない

(4)受験や期末テストに特化した勉強の仕方が分からない

(5)子供の競争意識が低く危機感がない

(6)志望進路に対しての現状のレベルが知りたい

こういった悩みや問題をクリアにして志望高校合格を目指すなら問題解決に繋がる進学塾の利用はお薦めでしょう。

但し、どこの塾でも良いという訳ではありません。
学校の復習程度のレベルでサービスを提供する塾も少なくなく、「塾へ入れた」という親の安心感から油断してしまい、塾選びの失敗がそのまま受験の失敗になってしまうケースも少なくないからです。

「期末テストの順位や点数で成績をあげること」
「あくまで目的は志望する高校への合格であること」
といった目的を忘れず、【結果】がしっかりと反映される塾選びが重要です。

▼ひたちなか市、那珂市で実績ナンバー1の学習塾▼

・実績

ひたちなか市、那珂市で実績ナンバー1と言われている学習塾は「常勝」。
学習塾というよりは予備校に近く、ダイレクトに結果を残せると評判です。

公表されている実績では、
【塾生が期末テストで1位を獲得している中学校】
・勝田一中
・勝田二中
・勝田三中
・大島中
・佐野中
・那珂一中
・那珂四中
・瓜連中
・東海南中
・茨城キリスト中

【塾生が合格を勝ち取った志望高校】
・水戸一高
・水戸二高
・緑岡高
・日立一高
・茨城工業高専
・水戸桜ノ牧高
・水戸三高
・水戸商業高
・勝田高
・太田一高

など中学校の学習テスト結果や合格実績での好成績を総なめにしています。

・口コミ

夏季講習からの8か月間、大変お世話になりました。
水戸一高に合格できたのも、常勝のお陰です。ありがとうございました。

子供も初めは他塾との違いに戸惑っていたようですが、通うにつれ、勉強や色々なことの意識や考え方が変わったと、常勝に出会えて良かったと言っていました。

中2の3月から約1年間、お世話になりました。
成績が思うように伸びずにいたあの頃、今思えば、何をどのように勉強したら良いのか、分かっていなかったのだと思います。

入塾して一番の変化は、勉強に取り組む姿勢です。塾で集中して勉強するのはもちろんですが、家でも机に向かうことが当たり前のようになりました。その結果、偏差値は10近く上がり成績も安定してきました。

第一志望に無事合格することができ「常勝に入って良かった」と、親子共々思っております。
本当にありがとうございました。

第一志望の高校に合格することが出来て、感謝致しております。
中学一年の段階では、視野に入れることも出来なかった高校に合格することが出来たのは、ひとえに常勝の先生のお力添えがあったからこそと思います。

集中力が持続できなくて成績も伸び悩んでいましたが、この塾に入り授業態度から鍛え直して頂いたおかげで成績が少しずつ上がりました。
本当に先生方のおかげです。ありがとうございました。

▼まとめ▼

ひたちなか市、那珂市から茨城県内の高偏差値高校合格に向けた塾選びのポイントとおすすめを紹介しました。
記事を参考にしてお子様の志望高合格へ向けた準備、学習塾の利用をぜひ検討してみてくださいね。

1