1. まとめトップ
  2. ニュース・ゴシップ

木村花さん逝去で悔やまれる「テラスハウス」番組作りに様々な声

「テラスハウス」放送内容や編集、出演者ケアに問題はなかったのか?SNSで様々な声が出ている。

更新日: 2020年05月25日

7 お気に入り 93642 view
お気に入り追加

この記事は私がまとめました

■ネット中傷を受けていた亡くなった木村花さん

恋愛リアリティー番組「テラスハウス」に出演中だった女子プロレスラーの木村花(きむら・はな)さんが23日未明、亡くなったことが分かった。

フジテレビの放映直後はもちろん、Netflixで後から観た視聴者とからもコメントが上書きされ、炎上が収まる様子はなかった。

・共演の水越愛華さんが「放送は、ほんの一部」と言及した

気になってTwitterの投稿を見て異変に気づき、すぐに自宅を飛び出し彼女の家に向かいました」が間に合わず、病院で「変わり果てた彼女」に対面したという。

番組内で言い合いをした後も、2人で食事や外出をともにしていたといい「画面に映ってるところなんてほんの一部なんだよ」。

そこで弁解なんてしたら誹謗中傷される事なんて目に見えてる。言いたいのに怖くてずっと言えなかった」とつづった。

▼そんな中、放送していたテラスハウスについて様々な声が相次いでる

・かつて出演していた崔領二さんは不満を打ち明けた

プロレスラーの崔領二(39)が24日、自身のブログで日本のバラエティー番組を痛烈に批判した。

果てしない誹謗中傷も付き物だそれは他人からだけではない
身内の嫉妬、そしてその人間らは全力で足を引っ張りにくる

編集しまくり、インパクトと面白さだけを強調して放送する」と当時の番組制作への不満を打ち明ける。

・指原莉乃さんや乙武さんもテレビ番組のあり方に言及している

色んな方が誹謗中傷について話していますが(当然で、とても大事だと思う)1つの番組に限らず、私はテレビ番組の在り方も同時に考えていかなければなと思いました。出演者としての自分も、視聴者としての自分も一度見つめ直したいです 猫ちゃんとずっとずっと遠い将来、また会えますように

各局ワイドショーが「SNSでの誹謗中傷よくない」という論調で放送しているようだが、「今週の標的はコイツですよ」と司令塔の役割を果たしてきたのは、どこの誰だよ。 すべての責任をネット民に転嫁し、自分たちは反省の色なし。どれだけ面の皮が厚いんだよ。

他の多くの芸能人はこの件に関して「ネット上の誹謗中傷は許せない!」とは言うけど「テレビ番組事態に問題がある」とは言わないもんね。だって彼らはテレビ番組のおかげで食っていけてるんだもの。でも…情けない。 そういう意味で、指原莉乃は勇気があると思う。 #木村花 #花ちゃん #テラスハウス

@345__chan 今回、指原さんの一連の言葉は凄く響きましたね。若いのにしっかりした考えをお持ちで本当に素晴らしいと思いました。実は昔マジすか学園、観てました。 今回の事は本当に悲しい事で辛い思いをしてる人も沢山いると思います。願わくば今後、番組による演者さん達のケアがしっかりされる事を願います

木村花さんの件では製作側にも非があると思うけどその事に触れてるのが指原さんくらい 飼い主には噛みつけない芸能人の政治ツイートをありがたがる意味あるのか?

@h_ototake 同感です。 炎上目的で面白おかしく編集したり、裏話をYouTubeでアップしているのに 大人、製作者のフォローがないのが問題。 またメンタル弱いメンバーは途中で卒業させるという手もあったはずです!

・徳井さんがいなくなった事でストッパーがいなくなった声も・・

もともとこの番組はMCの南海キャンディーズ・山里亮太さんと徳井さんとのトークのバランスで成り立っている部分が大きかった

2019年の秋に徳井さんが代表を務める法人の『無申告』が発覚して番組を降板。徳井の不在によって“ストッパー役”がいなくなり、視聴者の間で徳井のように優しく見守る目線が失われてしまった

1 2