1. まとめトップ

この記事は私がまとめました

YUR1_4kさん

旅行に行きたい・・・!

コロナ完全に落ち着いたら 旅行行きたいな…。

あー温泉旅行行きたい♨️もっと安心できるようになったら計画したいな

そんな方に吉報!

政府の旅行半額補助、7月下旬から 外出自粛緩和に合わせて sankei.com/economy/news/2… 支援策は「Go To キャンペーン」。 旅行商品の購入や飲食店の予約、イベントへの来場などにより消費額のクーポン券がもらえるという内容。国内旅行の代金は半額(1泊あたり最大2万円)補助する方針。

Go To キャンペーン

新型コロナウイルス感染症の流行終息後に、日本国内の地域復興に貢献したい…そんな思いから、「旅」することで私たちができることを情報発信していきます。

経済産業省は、新型コロナウイルス感染症の流行終息後の経済活動の回復のために、影響を受けた地域の観光、運輸業、飲食業、イベント・エンターテインメント事業などを対象とし、地域再活性化のため需要喚起キャンペーンを実施します。

Go To TravelキャンペーンはGo Toキャンペーンの中にあるキャンペーンの一つで、感染症収束後の旅行需要喚起策として、「ふっこう割」と同様に、宿泊付きの場合は1泊あたり2万円、日帰り旅行は1万円を上限に旅行代金の半額が、旅行代金の割引やクーポン等の形で割引されるキャンペーンです。

気になる内容は?

①Go To Travel(観光)キャンペーン
②Go To Eat(飲食)キャンペーン
③Go To Event(イベント・エンターテインメント)キャンペーン
④Go To 商店街 キャンペーン

大きくこの4項目にわかれているみたい

・Go To Travel キャンペーン

感染症収束後の一定期間に限定して行われる旅行需要喚起策

「ふっこう割」と同様に、宿泊付きの場合は 1 泊あたり 20,000 円、日帰り旅行の場合は 10,000 円を上限に旅行代金の半額相当分が、旅行代金の割引やクーポン等の形で割引される。

・Go To Eat キャンペーン

オンライン飲食予約サイト経由で、期間中に飲食店を予約・来店した利用者に対し、飲食店で使えるポイント等を付与

飲食店で使えるポイント等を最大1人あたり 1,000 円分付与する。また、登録された飲食店で使えるプレミアム付食事券(2割相当分の割引等)も発行する。

・Go To Event キャンペーン

チケット会社経由で、期間中のイベント・エンターテイメントのチケットを購入した消費者に対し、割引・クーポン等を付与(2割相当分)。

・Go To 商店街 キャンペーン

商店街等によるキャンペーン期間中のイベント開催、プロモーション、観光商品開発等の実施。

旅行代金の割引例

【旅行代金が5万円/1泊】の場合
・旅行代金割引:14,000円(7割)
・クーポン:6,000円(3割)

旅行代金の支払額:36,000円
※1泊あたり20,000円上限



【旅行代金が5万円/2泊】の場合
旅行代金割引:17,500円(7割)
クーポン:7,500円(3割)

旅行代金の支払額:32,500円



【家族4人で3泊4日の旅行を予約】の場合
20,000円 × 4人 × 3泊 = 24万円

48万円の旅行商品を購入すれば、半額の24万円で家族旅行に行ける計算

1 2