1. まとめトップ
  2. ニュース・ゴシップ

ウソだと言って…。専門家が新型コロナの「冬季拡大」を確実視

専門家が新型コロナの冬季流行を確実視しているといいます。ちょっと憂鬱になりますね…。

更新日: 2020年05月26日

21 お気に入り 90770 view
お気に入り追加

この記事は私がまとめました

様々な情報を参考に作成しています。

PINKMOMOさん

■緊急事態宣言が解除された

新型コロナウイルスの感染拡大に伴う緊急事態宣言について、継続していた北海道、埼玉、千葉、東京、神奈川の計5都道県を解除すると表明

5月25日、全国で緊急事態宣言が解除されました。日本にとっての新型コロナ第一波が去ろうとしています

新規の新型ウイルス感染者は1日50人を下回り、一時は1万人近くいた入院患者も2000人を切った

■国民には安ど感が広まっている

おはようございます✨ 緊急事態宣言解除されましたね✨ 油断はできませんが、ちょっと一安心 健康に気づかって毎日過ごします!! #おはよう戦隊0526 pic.twitter.com/XLPuSqHljf

おはようございます 昨日の発表で緊急事態宣言全面解除と なって一安心じゃ~手洗いうがいは 継続的にしようと思うぞい‼️φ(..) pic.twitter.com/rukGfisdX4

緊急事態宣言解除されて早速ハンズとか開いててちょっとホッとしたわ〜まぁまだ早い気はしてるけどでもやっぱりちょっと気分上がるな〜(*´ω`*)

■しかし、専門家から「冬季に再流行する」というコメントが

新型コロナウイルス感染拡大に伴う緊急事態宣言が全国で解除されたものの、専門家らは今後の国内再流行を確実視している

一般の風邪の原因となる他のコロナウイルスは冬季に流行のピークが見られ、夏季には少ないことがわかっています

中等症がでるということは、秋・冬の流行では強く予想しないといけませんので、今の時期から用意しておくのが大事なこと

■感染者が増加すれば同じように病院や保健所がパンクする

発熱した多数のインフル患者がコロナ疑い例として検査を受ければ、病院や保健所の機能がパンクする

感染が医療機関や介護施設に広がれば、短期間に多くの患者が見つかって医療提供体制が逼迫(ひっぱく)する事態につながり得る

■経済を優先させるのか、それとも感染拡大を阻止すべきなのか…

経済を優先させるべきか、それとも医療崩壊を防ぎ感染拡大を阻止すべきかについて、日本でも世論は真っ二つに分かれるはず

中国のように短期間で徹底的に封じ込めを行うことが、経済にとっても医療崩壊防止にとっても一番よい

という結果が出ています。

恐らく数年間、私たちは見通しの立たぬ社会を生きる。断続的な外出自粛の中、仕事をこなし、学校に通い、人生を楽しんでいくことが求められる

■今年中のワクチン、薬の開発はどうなのか?病院の受け入れ態勢、検査体制…

ワクチン実用化の時期は見通せず、承認が進む治療薬も強い副作用の恐れが指摘される。保健所機能の強化や病床の拡充など、再流行に向けた課題は山積している

新型コロナウイルスは国内での流行が一旦は抑えられても、ワクチンの開発や有効な治療法の確立までは、再流行の可能性があります

医療用マスクや防護服の確保も不十分だ。感染拡大で明らかになったのは諸外国に比べ、日本のPCR検査態勢の遅れだった。PCR検査は再流行の兆しをいち早く捉える上でも重要

1 2