1. まとめトップ

ジャニーズから独立!「手越祐也」のおすすめ作品

ジャニーズとの契約を終了したNEWS手越祐也だが、俳優としての出演ドラマ・映画には名作も少なくない。『ガチバカ!』、『マイ☆ボス マイ☆ヒーロー』、『しゃばけ』、『ヤマトナデシコ七変化♥』、『デカワンコ』、『疾走』、『映画 ホタルノヒカリ』。

更新日: 2020年06月20日

1 お気に入り 5373 view
お気に入り追加

この記事は私がまとめました

aku1215さん

【ドラマ】

◆『ガチバカ!』(2006)

脚本:旺季志ずか
出演:高橋克典、井上和香、沢村一樹、手越祐也、増田貴久

高橋克典が初の教師役にチャレンジした痛快学園ドラマ。“バカ”がつくほど一本気で毎日がガチンコ勝負の型破りな教師と、“落ちこぼれ”とレッテルを貼られた3年E組の生徒たちとの心の交流を熱く描き出す。

#NEWS #テゴマス #手越祐也 #増田貴久 ガチバカ初めて見たんだけど、テゴマスの共演が見れるなんて最高のドラマじゃないか!! みんなにもおすそ分け pic.twitter.com/4DgwO6YdFh

◆『マイ☆ボス マイ☆ヒーロー』(2006)

脚本:大森美香
原作:ユン・ジェギュン
出演:長瀬智也、新垣結衣、大杉漣、市村正親、手越祐也、田中聖、仲里依紗、ホラン千秋

ケンカには強いが学力は小学生並みという「関東鋭牙会」の若頭、榊真喜男(長瀬智也)が、父である組長(市村正親)から組を継ぐ条件として年齢を10歳偽って入学した名門高校「セント・アグネス学園」で繰り広げる学園コメディー。

見かけてたマイボスまた見始めた 若い制服てごが #手越祐也 #マイ☆ボス☆マイヒーロー pic.twitter.com/f5M39ZNLtC

マイ☆ボスマイ☆ヒーローの動画を観ていたんだけど、18歳頃の新垣結衣の可愛さよりも19歳頃の手越祐也の無垢さの驚きの方が圧倒的に上回ってしまった。お前誰やねん。 pic.twitter.com/LcB0aBiEvq

@hinatatachibana マイ・ボス・マイ・ヒーローは傑作です。長瀬智也かっこよくて面白いしガッキーはかわいい仲里依紗かわいい手越かわいいっす。長瀬智也を実際に見たことがありまがでかくてワイルドでイケメンすぎてビビりました。

◆『しゃばけ』(2007、2008)

原作:畠中恵
脚本:永田優子
出演:手越祐也、谷原章介、宮迫博之、高杉 亘、早乙女太一、高木雄也、真矢みき、岸部一徳、十朱幸代

畠中恵の人気小説を、NEWSの手越祐也主演で実写化したVFX満載のファンタジー推理劇。幼い頃から妖と会話ができるという力を持つ一太郎。ある日殺人現場を目撃してしまったことから奇妙な出来事に巻き込まれていく。

何年かぶりのしゃばけ~ これで手越好きになったし 雄也も好きになった この人たちがNEWSやらJUMPやら そんなこと知らなかったのに(^。^) pic.twitter.com/ua34Yjohgn

ファンでは無いけど、嫌いじゃないwしゃばけシリーズの若旦那やってる手越君好きだからね(*^_^*)しゃばけシリーズが面白いんよ。

◆『ヤマトナデシコ七変化♥』(2010)

原作:はやかわともこ
脚本:篠崎絵里子
出演:亀梨和也、手越祐也、大政絢、内博貴、宮尾俊太郎、加藤清史郎、大杉漣、高島礼子

はやかわともこ原作の人気コミックをKAT-TUNの亀梨和也主演でドラマ化したラブコメディ。カッコよ過ぎる自分にコンプレックスを持つ男が、自分をブスだと信じ込む少女をレディーに仕立て上げるべく奮闘する姿を描く。

ヤマトナデシコ七変化での手越が可愛すぎると私の中で話題 pic.twitter.com/61L51WcTZh

かなり久しぶりに亀梨くん・手越くん・内くんの『ヤマトナデシコ七変化』を観ているのですが やっぱりめちゃめちゃ面白い(;_;)(;_;)

ヤマトナデシコ七変化の手越くんが一番好きだな〜王道ストーリーだけど大政絢ちゃんの美しさも飛び抜けてていい 大杉漣さんもいい事いっぱい教えてくれる

◆『デカワンコ』(2011)

原作:森本梢子
脚本:伴一彦
出演:多部未華子、沢村一樹、手越祐也、升毅、大倉孝二、水上剣星、渡辺直美

警察犬ばりの嗅覚を駆使して難事件を解決する女刑事の活躍を描いたコメディ。警視庁捜査一課に所属する一子は、課内のお荷物扱いの存在だが、犬並みの嗅覚という特殊能力の持ち主だった。

鍵のかかった部屋やるんだ〜!いいな〜! 私的にはデカワンコやって欲しいなー! 1番大好きなドラマ!!!! すっごい人気だったし、友達もみんな見てたし、こんな時こそ手越くん見て癒されたい!!!! #デカワンコ #再放送希望ドラマ pic.twitter.com/FAUrfHtrjF

1 2