1. まとめトップ
  2. ニュース・ゴシップ

ついに…!!Jリーグの「再開日決定」に歓喜の声

ついにこの日が…!あとは再流行が起こらないことを願うばかりです。

更新日: 2020年05月30日

1 お気に入り 4665 view
お気に入り追加

この記事は私がまとめました

信頼性の高い報道と皆さんのツイートを基に作成しました。

manuronaldさん

■新型コロナの影響で中断していたJリーグの再開日が決定!!

Jリーグは29日、第8回臨時実行委員会を行い、新型コロナ感染拡大の影響で試合開催が延期しているリーグ戦の再開日を発表した。

■「サッカーがない日常」がようやく終わる

今季のJリーグは2月16日にルヴァンカップで開幕し、21〜23日にJ1・J2リーグの開幕節を実施。

その後、選手などチーム関係者の感染が判明したほか、政府から緊急事態宣言が出されたこともあり、再開時期は未定となっていた。

■詳細

2020明治安田生命J1リーグ・J2リーグの再開およびJ3リーグの開幕日について #Jリーグ 詳細はこちら⏬ jleague.jp/news/article/1… pic.twitter.com/pJvf3SEi1d

J2・J3リーグは6月27日(土)、J1リーグは7月4日(土)に再開することを決定。

すでに各クラブは練習を再開しているが、選手のフィジカル的な負担も考慮し、1カ月以上の練習期間を確保した。

■当面の間は徹底した感染予防対策が講じられる

無観客開催

政府からは7月10日をめどに観客の入場を認める方針が示されており、状況を見極めながら段階的に観客を入れていく。

観客席の収容率に制限を設けることなどを想定

対戦カードは近隣クラブに限定

感染予防の観点から、7月の数試合はなるべく長距離移動を伴わないように、近隣クラブ同士のカードを組む方針。

リーグ戦の日程や対戦カードなどは6月15日に発表され、YBCルヴァンカップの日程や大会方式などについては今後協議される。

選手や関係者へのPCR検査も実施予定

リーグ内に設置する「検査センター」が中心となり、各クラブが置かれた地域の検査機関と連携。

全選手やレフェリー、関係者が対象、頻度は2週間に1回程度となる見込みで、6月20日ごろの開始を予定している。

具体的な内容は専門家に委託し、場合によっては地域医療にリソースを解放する考えもあるという

■村井チェアマン「選手の安全、健康管理を万全の体制で行う」

このほかにも、発熱した観客をチェックするためのサーモメーターや消毒液、マスク7万枚を調達するなど、万全の準備を進めている。

村井チェアマンは「56クラブすべての意見を丁寧に聞いていく中で、このようなスタイルになった」と説明。

1 2