1. まとめトップ

この記事は私がまとめました

Cocochanさん

2019年1月に放送した「NHKバーチャルのど自慢」、当時は午後11時台に放送

「明るく!楽しく!元気よく!」をテーマに、
毎週日曜お昼に全国各地から
生放送でお届けしている「NHKのど自慢」。
1946年から70年以上も放送を続けてきたこの番組が、
なんと初めてバーチャル空間に登場

バーチャルキャラクター化した
小田切千アナウンサー司会のもと、
人気VTuberが次々に登場し、
自慢の歌を競い合います

「のど自慢」が放送出来ないため、5月31日のお昼に再放送

▼バーチャルのど自慢をお昼に再放送でお茶の間が困惑

完全にのど自慢メイン視聴者層の高齢者を突き放してる

のど自慢を見てたおじいちゃん「今日ののど自慢なんか変だったな、ゴリラが歌ってた」→バーチャルゴリラさん巻き込まれ

バーチャルYouTuber
2018年1月よりYouTube上での活動を開始。
2018年11月1日付でVTuber事務所
「VEEMusic」を立ち上げ、
自身は"バーチャル"社長に就任

引用元:http://urx.blue/Reh5

のど自慢でうちのおじいちゃんが停止してる

のど自慢見て母が「何が現実か分からない」って言ってる

完全にのど自慢メイン視聴者層の高齢者を突き放してる

のど自慢バーチャルだったからおじいちゃんおばあちゃんポカーンとしててわろた

職場の人達の感想 「ゴリラが出てきた」(80代) 「なんでゴリラがいるの??」(90代) 「ゴリラが歌ってる?なんで?」(100代) とひたすらバーチャルゴリラに困惑

中に人が入っているのかと聞いてくるおばあちゃんにこの仕組みを説明するのは難しい

たとえ再放送でもバーチャルのど自慢を日曜の昼に放送するのは人類には早すぎたんだ

1 2