1. まとめトップ

暴動続くアメリカ、デモ隊の裏にはトランプ失脚を狙う中国が?

黒人差別問題でアメリカが揺れています。暴動を起こしている裏には中国の資本が入っているとの疑いもあり、仕掛けも中国が関与しているのでは?とのこえも...

更新日: 2020年05月31日

1 お気に入り 519 view
お気に入り追加

この記事は私がまとめました

mosyakoさん

アメリカで起きている黒人差別に対抗するデモ&暴動

ミネソタ州ミネアポリスで、白人警官が黒人男性のジョージ・フロイドさんの首を膝で8分間にわたって押さえつけ、死に至らしめた非道極まりない事件は、今、全米30カ所以上での警察に対する抗議デモや暴動へと発展、死傷者も現れている。

 アメリカでは、警官の暴行(Police Brutality)が昔から問題視されていた。特に、黒人市民に対する白人警官の暴行事件は人種差別問題もはらんでいるため、事件が起きる度に大きな波紋を呼んだ。

2014年には、ニューヨーク州、スタッテン・アイランドで、黒人男性のエリック・ガーナーさんが逮捕にあたって白人警官から絞め技を使われたために、死亡する事件が発生。また、ミズーリ州では、黒人青年が白人警官から射殺される事件も起きた。

 25日の事件翌日から、警察の暴行に憤ったミネアポリス市民が抗議デモを続けているが、28日にはそのデモが大暴動に発展、市民は警察署に火をつけ、同署は火の海と化した。市民からは「まさに地獄」という声が上がった

事件後、フロイドさんの暴行死に関与したとされる4人の警官たちは免職処分を受けた。

 ミネアポリス市長をはじめ多くの市民が、警官らの起訴を訴えていたが、29日、フロイドさんを死に至らしめた主犯とされる元警官のデレク・ショビン容疑者が第3級殺人罪(計画性のない殺人)と第2級殺人罪の2つの容疑で逮捕された。有罪となった場合、前者では懲役が最長で25年、後者では懲役が最長で10年になる可能性がある。

ミネアポリスやばいな アメリカはほんとに人種問題根深いからね デモはわかる けど暴動で商品を略奪するのはなんも合理的理由がないよ 戦時中みたいになっている 悲しい

アメリカで相次いでる暴動の発端になった犠牲者のアフリカ系国民って有名な若手ラッパーだったんやね

そりゃ、追い詰めたら香港の独立をって話になるよな。その場合、アメリカに助けを求めるより、中国各地で暴動やデモが起きる必要があるな。 #nhk #世界のいま

何故警察官が黒人男性の首を8分間も締め付けたのか?

事件時、現場では何が起きていたのか?

 刑事告訴状によると、客が20ドルの偽札を使った疑いがあるという店からの通報でかけつけたショビン容疑者らは、偽札を使ったとされるフロイドさんを何度かパトカーに乗せようとしたが、フロイドさんは抵抗したという。

 ある時点で、ショビン容疑者に、車の助手席から引っ張り出されたフロイドさんは地面にうつ伏せにされた。他の2人の警官はフロイドさんの背中と足を押さえ、ショビン容疑者は膝でフロイドさんの首を押さえた。実際、別の角度から撮った動画では、3人の警官がフロイドさんを押さえ込んでいる様も映されているが、この時の様子かもしれない。

警官の1人はフロイドさんの状態が心配になったようで、フロイドさんを自分の側に横転させるかとショビン容疑者にきいたが、彼はそれを拒否したという。「息ができない」と苦しんでいるフロイドさんのことを心配した他の警官の懸念を無視したのだ。これが、第2級殺人罪容疑に繋がった。

 フロイドさんが息をしなった後、警官の1人はフロイドさんを自分の側に横転させたいと思ったという。また、別の警官はフロイドさんの脈拍を確認したが、見つけることができなかった。

 ショビン容疑者はフロイドさんが動かなくなった後の約3分間を含め、膝で8分46秒間も、フロイドさんの首を押さえつけていた。

フロイドさんは病院に搬送され、亡くなったことが確認されたが、メディアからは「なぜ、警官の1人は脈拍がないことに気づいた時、現場で心肺蘇生措置を行わなかったのか」という疑問の声もあがっている。

 検死の結果、フロイドさんの死因が窒息死であるという証拠は確認されなかった。検死は拘束、酩酊物質、心臓病を含む基礎疾患が組み合わさった結果亡くなった可能性があると結論づけている。そのため、フロイドさんの家族は独立機関に検死を依頼しようとしている。

ところで、フロイドさんとショビン容疑者には接点があった。一緒に働いていたかは不明だが、昨年まで、2人とも同じナイトクラブでガードマンとして働いていたのだ。

 ショビン容疑者は約20年間、そのクラブで働いていたが、フロイドさんが働いていたのはもっと最近で、黒人音楽イベントがある時だけだったという。クラブオーナーは「ショビン容疑者がフロイドさんのことを認識していたら、もう少し情けをかけたのではないか」と話している。

事件の裏には中国が?

アメリカの暴動のバックはアンティファという中国とソロスからのバックアップを受けてた反トランプ団体。 同じタイミングで起こると、何か関係がないかと勘繰ってしまうね。 mainichi.jp/articles/20200…

中国は、何かあったらアメリカであれだけ暴動起こせるだけの工作員などが浸透させているのだろう。ロシアも噛んでいるかもしれない。暴動までは起こっていないが我が国でもおそらく同様なのだろう。

やっぱりアメリカの暴動は中国噛んでるね。腹いせか?アメリカ人も少し冷静にならんと習近平が高笑いしとるぞ

>黒いTシャツをきて、ゴーグル、マスク、ヘルメットなどで顔を隠すのがアンティファの基本スタイルで、男性の場合、極右にスキンヘッドが目立つのと対照的に長髪も珍しくないが、これらはヨーロッパの急進的左翼にも共通する。

ポートランドにて。 アメリカ国旗を持った男性がアンティファと思われる抗議者達に対峙した所、反トランプの服を着た男に殴られ、国旗を奪われそうになりました。複数の人間に囲まれて襲われても、彼は国旗を手放しませんでした。ポートランド警察は彼を助けませんでした。 twitter.com/mrandyngo/stat…

>「多くの場所で、反政府の極左過激派がアンティファのような戦術を用いて暴力を計画、組織、実行しているように思われる。これらの多くは暴力を広めに州外からやってきている。」と語った。

米の暴動LIVEで見てたけど半端なかった。極左アンティファ集団が先導してるようだが、暴力、放火、店壊して何でも略奪。燃える建物、燃えるパトカー。マスクしてない人もたくさん。大声を出して密集、密接してコロナもお構いなし。

アンティファの連中が貧しい黒人を買収して街で暴れさせている。何がアンチファシストなもんか twitter.com/LukePrice91/st…

今の「香港弾圧」のタイミングで、 これをロシアに言わせるために、 中国とソロス、ロシアが結託し、 アンティファに暴動を起こさせたのか…。 twitter.com/Tomo20309138/s…

ソロスの断末魔の叫びが聴こえるかのようだ。 資金をもらった各国の極左、アンティファの一斉蜂起 右左を越えた反世界教団の意識統合を壊したいのじゃろう 中国対欧米、右対左の対立煽る方針。 Q叩きもフル稼働 所詮侍の魂などなき乞食どもじゃ

@risingsun0077 @max358japan おっしゃる通りだと思います。 アメリカでも、 各地でアンティファが暴動を起こしています。 裏は、ソロス&中国でしょうね。

東京でクルド人が警官に職質された時に暴行を受けたとして、クルド人等が集まってデモをしていた件、色々な話が錯綜して混乱してるけど、とりあえずアンティファっていうヤヴァイ組織(もしくはそれに属している個人)が関わっていることだけは分かった。 これ乗っかって騒ぐと火傷する案件では……。

@schoolwars1 ソロスに扇動された、  極左暴力集団アンティファが、 暴れまわっている様ですね。

日本でも似たような事件が発生、裏にはアンティファが?立憲民主党ともずぶずぶ?

1 2