1. まとめトップ
  2. ニュース・ゴシップ

この記事は私がまとめました

senegirlsさん

感染が拡大する新型コロナ

安倍晋三首相が2020年4月7日に発令した緊急事態宣言も、5月25日をもって日本全国の都道府県で解除されました。

新規の感染者数が福岡県北九州市で激増したり、東京都で上下したりするなど、予断を許しません。

在宅勤務やテレワークの推進、それに時差出勤など感染拡大を防ぐ取り組みへの協力を呼びかけました。

最新の新型コロナ関連倒産が発表

帝国データバンクは6月1日までに、新型コロナウイルス関連倒産が全国196件にのぼると発表した(5月29日17時時点)。

100件目を確認するまでに要した日数が61日だったのに対し、101~200件を確認するのに要した日数は35日で、2倍近くに加速している。

業種別では「ホテル・旅館」が最多

業種別では、「ホテル・旅館」(39件)を筆頭に、居酒屋、レストランなどの「飲食店」(25件)、「アパレル・雑貨・靴小売店」(16件)、「食品製造」(15件)、「食品卸」(12件)と続く。

調査した会社では「緊急事態宣言が解除されたが、企業の資金繰りの厳しさは当面、続く見通しだ」と話しています。

ネットからは心配の声が

もっとくるのかな... 職場の近くの富士そばも閉めるらしい... 新型コロナの影響で倒産 全国で200社に 増加のペース加速 | NHKニュース www3.nhk.or.jp/news/html/2020…

この件、まだまだこれからだよ。 --- 新型コロナ関連倒産、5月下旬時点で約200件 4月以降に爆発的増加、「ホテル」「飲食」など観光業に大打撃 #SmartNews news.careerconnection.jp/?p=94488

年末にかけて倒産が増加する気配がする。  新型コロナ関連倒産、5月下旬時点で約200件 4月以降に爆発的増加、「ホテル」「飲食」など観光業に大打撃 キャリコネニュース news.careerconnection.jp/?p=94488 @kigyo_insiderより

今後さらに増えるとの懸念も

一般に倒産件数が増加するの時期は、景気後退の始まりから多少のタイムラグが生じるとされている。

7月頃には裁判所や弁護士の業務も今よりはスムーズになっているので、その頃に件数が増えるのではないかと愚考する。

コロナ第2波や倒産の急増などの「嵐」が再来するリスクに、金融当局は警戒感を強めている。

一方で、生活保護の申請が急増

横浜市の4月の生活保護申請件数が900件余りに上り、前年同月に比べ4割以上増えたことが14日、分かった。

企業の業績悪化や休業に伴う失業などが相次ぎ、経済的困窮者が急増している深刻な実態が浮き彫りになった形だ。

京都市によると、申請者は客足が途絶えて休業を余儀なくされた飲食店やホテルの従業員、タクシー運転手らが目立ち、解雇や自宅待機を告げられた非正規労働者も多い。

1 2