1. まとめトップ

大坂なおみや大谷翔平も賛同。黒画像投稿する日本人続々

アメリカの白人警官による暴行事件。デモや暴動に発展しています…日本の有名人も黒画面が続々…賛同が増えています。

更新日: 2020年06月03日

1 お気に入り 3198 view
お気に入り追加

この記事は私がまとめました

pinkswan999さん

◎アメリカの人種差別歴史は古い。

人種差別撤廃を求めた公民権運動の結果、1964年に「公民権法」が成立した。それから数えて既に50年以上になり、法的な平等が完全に保障されたはずだった。

◎そして、最近起きた黒人差別の動画。しかも警官から受けた

地面に押さえつけられたフロイドが「息ができない」と訴え、周囲の目撃者たちも「もう動いていない。やめなさい」と抗議しているのに押さえつづけた動画がインターネットで広まった。

▼許せない…抗議のデモが全米に拡大

アフリカ系アメリカ人(黒人)に対する警察の取り締まり手法をめぐる抗議デモが現在、全米規模に広がっている。

男性殺害と「何も関係ないものになっている」と述べ、州兵全員を動員するという異例の措置をとると発表した。

一気に不満が爆発したかも知れません

▼トランプ大統領は軍隊出動発言、すでにデモ死亡者も。

トランプ大統領が米国各地の抗議デモを鎮圧するために現役兵を動員する可能性を警告している

陸軍の投入を含め、連邦政府の持つあらゆる手段を使って、暴動や略奪、攻撃や建物の打ちこわしなどを取り締まると述べた。

◎多くの有名人も抗議。SNSで「黒い背景」表現している

交流サイト(SNS)上に波及し、人々が四角い黒塗りの画像を次々と投稿する現象が起きている。

リアーナ(Rihanna)さんやドレイク(Drake)さん、カイリー・ジェンナー(Kylie Jenner)さんはインスタグラム(Instagram)に、黒一色の画像を投稿。

▼テニスの大阪なおみ、抗議の声を上げた。

四大大会(グランドスラム)を2回制している女子テニスの大坂なおみ(Naomi Osaka)も他のスポーツ選手と同様に抗議の声を上げた。

ツイッター(Twitter)には「自分の身に起こったことじゃないからといって、何も起こっていないわけじゃない」と書き込んだ。

▼メジャーリーグから大谷翔平やダルビッシュも賛同

米大リーグ、エンゼルスの大谷翔平選手ら米スポーツ界で活躍する日本選手が2日、自身のインターネット交流サイト(SNS)を通じ、人種差別に抗議する意思を示した

1 2