1. まとめトップ
  2. ニュース・ゴシップ

インスタ画面が真っ黒に…大島優子も投稿した『#blackouttuesday』って何?

ハッシュタグ『#blackouttuesday』を付けて黒い画像を投稿している。大島優子のインスタ画面も真っ黒。大谷翔平やダルビッシュ等も黒い画像を投稿している。

更新日: 2020年06月03日

3 お気に入り 21464 view
お気に入り追加

この記事は私がまとめました

wappameshiさん

大島優子のインスタの画面が真っ黒に…

6月2日に大島優子が自身のインスタグラムに真っ黒の画像を投稿した。

大島は真っ黒な画面に「#blackouttuesday」というハッシュタグをつけ、5色の拳のイラストも添付した。

最近インスタを始めた大谷翔平選手も真っ黒画面

MLBエンゼルスの大谷翔平選手が29日、公式Instagramアカウント(@shoheiohtani)を開設。

エンゼルスの大谷翔平選手が6月2日、自身のインスタグラムを更新し、黒一色の画面を表示。

アメリカで活躍中の日本人アスリートも画面が真っ黒に

カブスのダルビッシュ有投手、女子テニスの大坂なおみ、NBAウィザーズの八村塁、グリズリーズの渡辺雄太の3選手も同様にインスタグラムやツイッターに黒い画面を表示させた。

アメリカの音楽業界が『#BlackOutTuesday』の仕掛け人だった

音楽業界が6月2日を「Black out Tuesday」として、通常のビジネスを中断し、人種差別撤廃に思いをはせる日にすることを呼びかけたのを発端に、瞬く間に世界中に広まっているようだ。

ソニーミュージックやユニバーサルミュージックグループ、キャピトル・レコードなどの大手レーベル・レコード会社やビルボードなどの音楽関連会社が参加を表明。

「#TheShowMustBePaused」というハッシュタグとともにSNSで賛同の声が広がっている。

「#TheShowMustBePaused」の特設サイトには声明文が出ている。

ミネソタ州で黒人男性が死亡した事件が引き金になっている

白人警官による暴行動画がネットで拡散してしまった。

ミネアポリス近郊で25日、白人警官が黒人のジョージ・フロイドさんを逮捕する際に膝で首を地面に押し付け、フロイドさんがその後死亡した。

白人のデレック・チョーヴィン元警官は25日、「息ができない!」と叫ぶジョージ・フロイドさんの首を8分以上にわたり膝で押さえつけていた。

現地では、数百人の黒人住民らが集まり、警察の対応は人種差別による過剰な対応だなどと訴え、抗議デモを行っています。

抗議デモがアメリカ全土に広がっている

1 2