1. まとめトップ
  2. ニュース・ゴシップ

歯医者まで…新型コロナによって医療関係が軒並みヤバい状況に

歯医者さんが新型コロナによって売り上げが急速にダウンしているようです。

更新日: 2020年06月06日

6 お気に入り 30078 view
お気に入り追加

この記事は私がまとめました

様々な情報を参考に作成しています。

PINKMOMOさん

■新型コロナによって日本経済がヤバい…

新型コロナウイルスのパンデミック(世界的大流行)が世界を襲った

多くの人が自宅で過ごすようになったため、外出で生じる支出が減り、自宅内生活で生じる支出が増えた

新型コロナ対策としての活動制限が社会に甚大なマイナスの影響をもたらしたことである。経済面の影響では2008~2009年のリーマンショックを上回る景気後退に陥っている

■そしてその影響は「歯医者」さんにも

不要不急の外出の自粛が求められた結果、歯科医院への通院を自粛(行かない・行く数を減らした)人は全体の47.5%に上る

歯科医院での治療は「飛沫(ひまつ)」と「接触」による感染リスクが高いといった風評も、来院者の減少に拍車を掛けている

■ほとんどの歯科医院で患者が減少

感染の不安から受診を控える高齢者らが相次ぎ、多くの医院で4月は患者数が1~3割ほど減少。障害児らの診療を担う高知市の歯科保健センターでは半分ほどに減った

昨年と今年の4月の1カ月間での歯科受診件数の比較で、今年は約2割の落ち込みが見て取れた。なかでも東京都の落ち込みは大きく、対前年比35%減

藤沢市内で歯科医院を開業する竹下義仁さん(60)は「歯科医になって35年になるが、かつてない事態」と深刻な状況を打ち明ける

■ネット上にはこんな声が

明日久々に歯医者で外出るんだけどコロナ怖いな、、

歯医者行きたいけどどうしようかな。コロナ大丈夫かしら??

@noraemon22 わだすのかかりつけの歯医者さんはいままだコロナが心配だから来るなと言っとるだすよ…( ΘωΘ )

■しかし、このようなリスクがあるので注意したい

静岡県の歯科医師会は、口のケアがおろそかになると、誤えん性肺炎などのリスクが高まると注意を呼びかけています

歯周病などを放置すると重症化してしまう」と竹下さん。「免疫力低下を防ぐためにもメンテナンスが必要

「口の中が清潔でないと、全身の健康に影響が出て免疫力が下がる。過度に受診を控えず、口腔(こうくう)ケアで健康を守ることを意識してほしい」

■そして病院では未だに経営悪化が

新型コロナウイルスの感染拡大に伴い、全国の病院のおよそ8割で、外来や入院の患者数が減少して経営が悪化

新たな感染者は確認されていないが、感染拡大の懸念もあり、医療機関では先の見えない闘いが続いている

1 2