1. まとめトップ

【自動売買】PLUSQO AI Traderでビットコインが増える?

ディープラーニング(機外学習)を用いたAIトレードプラットフォームの「PLUSQO AI Trader(プラスコAIトレーダー)」についてまとめました

更新日: 2020年06月21日

1 お気に入り 17834 view
お気に入り追加

この記事は私がまとめました

◆PLUSQO AI Trader(プラスコAIトレーダー)とは?

PLUSQO AI Trader(プラスコAIトレーダー)とは、機械学習(ディープラーニング)を用いた仮想通貨のAIトレードプラットフォームです。

◆どんなことができるのか?

プラスコAIトレーダーでは、プラットフォームにBTCを入金して、任意の数量を入力することによって、自動で取引を行い、ビットコインを増やします。

ヨーロッパ圏では「Xbit」というサービスですでに運営されており、8億5千万円の資金が運用されています。

◆運用実績はあるのか?

2020年の3月、4月を除く今年の実際に稼働していた期間でのパフォーマンスは月平均11%程度になります。

◆どんな運用ロジックなのか?

基本的にはトレンドフォロー型で、過去8年分のBTCのビッグデータを元にディープラーニングによって、

中期トレンドを判定します(1,2カ月先までのBTC/USDマーケットの価格変動を予測)

かなり保守的な運用で、2019年2月からの運用で、月リターンは5%~10%程度、月単位でのマイナスは2か月のみでそれぞれマイナス3%程度との事です。

最大の特徴はBTC建てのトレードになるためトレード報酬も全てBTCでの受け取りになり、独自のトークンやアルトコインは一切導入されていません。

もちろん、ネットワーク形式にもなっていませんし、ロックや、システム利用料なども一切無く、資金が増えたらいつでも外部に出金できます。

手数料は、資金が増えた分からのみそこから30%引かれる形になっており、運営側は資金を増やさないと利益が上がらない仕組みとなっています。

◆PLUSQO AI Trader(プラスコAIトレーダー)の運営情報

エストニアで2つのライセンスを持っており、毎月エストニア当局からの監査が入っているので、

私的流用などがされていないか口座内も全てチェックされています。

1