1. まとめトップ
  2. おもしろ

Twitterで見つけた「心がじんわり温かくなる話」が感慨深い

Twitterで見つけた、心がじんわり温かくなるような感動する話や微笑ましい気持ちになる話等をまとめました。

更新日: 2020年06月19日

3 お気に入り 16896 view
お気に入り追加

この記事は私がまとめました

Twitter民の皆様による、心がじんわり温かくなる投稿をまとめました。

sorarikoさん

■素敵な担任の先生

俺ゴミ人間なのに本当にいい先生なんですよ… これはコロナ休みの時の課題 pic.twitter.com/MuhvnXBGai

■駅のホームで泣いていたらハンカチをくれた、5歳くらいの男の子

長男を妊娠中、通勤途中でマタハラに毎日あっていた。ある時、耐えきれなくて駅のホームで泣いていたらスッとハンカチをくれた人がいたの。5歳くらいの男の子で、見るとポケットがパンパン。後ろにいたお母さんの話から、男の子に障害があること(お話が出来ないなど)

それでも毎日ポケットをハンカチでいっぱいにして、困ってる人やお友達がいるとハンカチを渡しているんだと。だから貰ってください。と言われた。 今度は嬉しくて涙が出た。

お母さんと男の子にたくさんお礼を言って別れる時、その男の子が私のお腹を優しく撫でて、お腹にバイバイってしてくれて、また泣いたっけ。 なんて優しい子なんだろうと。 何か言いたいかとゆーと、障害や見た目で人の価値は決まらないよ。って事。 優しさってほんと大切だよね

@satoimo23854084 通勤途中で気分悪くなり、そのまま帰宅。 で、こちらのtweetで泣きながら元気になりました❣️ どんな小さな事でもいい、心には人に分けられるものを持っていたいなって思いました^ ^

@satoimo23854084 私はマタハラ経験はないのですが、子供がまだ1歳くらいの時に、私が子供を抱っこして電車に乗ってても、大人は完全に無視でしたが、高校生の男の子3人くらいが一斉に立ち上がって席を譲ってくれた事は忘れられない嬉しい思い出です!

@satoimo23854084 じんわりしました 良いお話ありがとうございました 夫と1歳の娘を連れてグァムに行った時、行く先々で子どもを大切にしてくれて、日本と海外の違いを感じました レストランでは娘を抱っこしてくれて「早く今のうちに食べなさい」と手振りで言ってくれたり 日本もそうなると良いのですが

@satoimo23854084 私も妊娠中はマタハラが怖くて マタニティマークつけれなかったですし 電車に乗る際は必死でお腹を隠しました。 大人がいじめをしてるのに子供のいじめがなくなるわけがないとも思います。 蛙の子は蛙 5歳の彼のように大人たちも (心を)大人になって欲しいですね

■ワニワニパニック

ワニワニパニック、むかし遊園地のゲームコーナーで見かけて、友達とやろう!って言って近づいて行ったらワニさんが叩かれまくって傷だらけで模様とかもハゲハゲで、せめて私たちだけでも優しくしようって言って、百円入れて出てきた子をそっと撫でる遊びをしたの思い出した。

■素敵なご夫婦の話

今朝、妻の飲みかけのパック飲料(蓋付)が冷蔵庫で緩いまま横倒しで大惨事。下の食品や棚板を出してベタベタする甘い果汁を拭き取った。 長女を送って帰宅した妻に、嫌味っぽく指摘してしまったのだけど、 「わ!閉まってなかった!?ゴメン!拭いてくれたの?大変だったよね!ありがとう!!」→

→って屈託ない声で言われたら、僕の小ささを反省するしかないよね。嫌味っぽく言う必要は全くなかった。僕は拭く時間があったし、妻が漏らそうと思ったわけでもない。冷蔵庫は元通りだし損害はこぼれたジュースだけ。 問題は、僕の中にあるな。

@QpqZ6asz1BY115 最初に妻が大人な(と本人は思ってなさそうでしたが)対応してくれたので、僕は自分の言ったことを反省できるチャンスもらえた感じでした。 リプありがとうございます!

1 2 3