1. まとめトップ

この記事は私がまとめました

北海道旅行で食べたあの味や、懐かしの地元の郷土料理を自宅でも作ってみて、思い出の味を再現。

youくんさん

赤飯 甘納豆の入った北海道版

料理レシピ
材 料(4人分)
もち米3合
甘納豆1袋
食紅少々
ごま塩少々

作り方
1もち米を研いで炊飯器のおこわの水加減でセットします。

2水で溶いた食紅を自分の好みの色付けをしてから30分以上経ってから炊飯器のスイッチを押して炊きます

3炊き上がったらすぐ赤飯を混てから甘納豆をのせて、またすぐ混ぜ合わせます

4すぐ炊飯器からお皿などに出したほうが甘納豆がベタベタに潰れません。

5上からお好みでごま塩をかけて出来上がりです

エスカロップ

料理レシピ
材 料(5人分)
ごはん3合
茹でたけのこ100g
にんにく2片
バター30g
お惣菜のとんかつ適量
市販のデミグラスソース適量

作り方
1茹でたたけのこを小さい角切りにし、にんにくはみじん切りにします

2熱したフライパンにバターをしき、にんにくとたけのこを炒め塩コショウをします

3炊いたごはんを加えて軽く炒めます

4炒めたごはんにとんかつをのせ、デミグラスソースをかけたら出来上がり

松前漬け

料理レシピ
材 料(4~人分)
するめいか70g
切り昆布50g
にんじん50g
○ みりん100㏄~
○ 醤油150㏄
○ 酒200㏄

作り方
1松前漬け用のするめいかと切り昆布を使いました。
にんじんは薄くスライスしてから、千切りにする。

2○を入れて沸騰させて、そのまま冷ましておく。

3容器に 1 を入れ、○を加えて混ぜて、冷蔵庫へ。
日に1度は軽くかき混ぜてください。
2日目位から美味しく食べられます。

イカ飯

料理レシピ
材 料(2~4人分)
スルメイカ2杯
米1.5合
切り餅1/2個
☆おろし生姜小さじ1/2
☆酒大さじ1.5
☆醤油大さじ1
だし汁500ml
昆布10cm
★醤油120cc
★砂糖大さじ4
★酒50cc
★みりん50cc


作り方
1イカはよく洗っておく。
米は研いだ後、1時間くらい水に漬けておく。

2胴体から足をゆっくり引っ張り出し、内蔵部分を切り取る。軟骨も外し、ぬめりを水で洗い流す。

3足の吸盤は包丁の背でこそいで落とし、小さく切って、☆の調味料に漬けておく。

4おろし金で切り餅を摩り下ろし、水気を切った米と一緒に3に混ぜて味を染み込ませておく。

5イカの胴に4を詰めて爪楊枝で留めておく。

6だし汁に昆布と★の調味料を入れて沸騰したらイカを入れ弱めの中火で煮る。

7アクを取りつつ、煮汁をかけまわしながら20分~30分炊く。表面が乾かないようキッチンペーパーか落し蓋など乗せておく。

8イカを取り出した後、煮汁を煮詰めてとろみを付け、切ったイカ飯にかけて出来上がり。

三平汁

料理レシピ
材 料(4人分)
塩鮭のアラ200g
大根5㎝
にんじん1/2本
白菜3枚
板こんにゃく1/2丁
長ねぎ1本
だし汁8カップ
酒大さじ3
塩適

作り方
1鮭をザルに入れて、熱湯をかけて湯通しする。大根・にんじんはいちょう切りにする。白菜は一口大に切る。こんにゃくは短冊切りにする。

2鍋にだし汁と[1]の野菜とこんにゃくを入れて中から強火にかける。根菜がやわらかくなったら、[1]の鮭と酒を加える。

3ひと煮立ちしたら、アクをすくい取り、長ねぎを加える。お好みで、塩を加える。器に盛って出来上がり。

ゴッコ汁

料理レシピ
材 料(4人分)
オスごっこ1尾
長ネギ1本
木綿とうふ1丁
味噌80g
だし汁600cc

作り方
1ごっこに熱湯をかけると、ごっこ全体のぬめり(アカ)が浮き上がります。水で綺麗に洗い、おなかにある吸盤を取り捨てます。口の部分を切り落とし捨てます。皮をむきます。

2ごっこは一口に切ります。エラ、内臓は捨てます。肝は使います。

3鍋にだし汁を入れ煮ます。煮てるあいだに、とうふをスライスし、長ネギをはす切りにし、用意しておきます。

4だし汁が煮だったら、ごっこを入れ煮て、③で用意しておいたとうふ、長ネギを入れて煮て、味噌を入れて出来上がりです

かぼちゃ汁粉

材料
かぼちゃ(300gほどの小ぶりなもの)) … 2個
豆乳 … 100ml
白玉粉 … 50g
水 … 45cc
はちみつ … 大さじ1
ゆであずき … 適量
シナモンパウダー … 適量

1かぼちゃは、湯気の上がった蒸し器で20分程度蒸すか、洗ってラップに包んで電子レンジ600wで6~7分加熱してそのまま庫内で2~3分置いて余熱で火を通す。

2白玉粉に水を入れてよくこね、耳たぶ程度の固さにする。10等分して小さなお団子に丸める。沸騰した湯で1分程度茹でて冷水にとる。

3蒸したかぼちゃは、上1/5程度を水平に切り取り、種をスプーンでとる。回りを包丁で7mm程度残して円く切り込みを入れて、中身をスプーンでとる(1個につき50~60gずつくらい。合わせて100g程度。)

5マルチブレンダーで、スプーンで抜き取ったかぼちゃと豆乳、はちみつを撹拌する。

6かぼちゃの器にお汁粉を流し入れ、白玉とゆであずきをいれ、シナモンをふる。

7
冷たく冷やしても、温めてもどちらでも美味しい。スプーンで、かぼちゃの内側をくずしつつ一緒にいただく。

スープカレー

料理レシピ
材 料(4~5人分)
手羽元10本
玉ねぎ1.5個
にんにく5かけ
油大さじ2
オリーブオイル大さじ1
カレー粉小さじ4
水1000cc
野菜ジュース(トマトベースの赤いもの)200cc
塩小さじ1.5
鶏がらスープの素大さじ3
ウスターソース大さじ1
乾燥バジル小さじ2
----- 野菜類(お好み) -----
じゃがいも2個
人参1本
玉ねぎ1/2個
ピーマン1個
ブロッコリー1/4個
とうもろこし1/2個


1、野菜を大きめに切って準備します。
 玉ねぎとニンニクをみじん切りにします。

2、フライパンに大さじ1の油を入れ、手羽元を焼きます。
こんがりきつね色になったら、鍋に移しておきます。

※)フライパンは洗いません。

4大さじ1の油と、オリーブオイルを加え、玉ねぎ、ニンニクのみじん切りを炒めます。

52分程度炒めたら、小さじ1(分量内)のカレー粉を加えてしんなりするまで炒めます。

6炒めた野菜を鍋に移します。その後、200cc程度(分量内)の水を加えます。

※)旨みを抽出するイメージです。

7フライパンの水、残りの水、野菜ジュース、調味料をすべて鍋に加えます。
中火で30~40分煮込んでいきます。

8スープの完成に合わせて、野菜を仕上げます。
耐熱ボールに、根野菜を入れ、レンジで柔らかくします。
※)ゆでても、蒸しても大丈夫です。

9野菜が柔らかくなったら、フライパンで、焼き目を付けます。

10焼き目がついた順に、器に盛っておきます。
また、ピーマンや、インゲンなど火が通り易いものも開いたスペースで焼きます。

11スープが1割程度、煮詰まれば、チキンが柔らかくなっています。

12チキンも盛り付けてから、スープを入れれば完成です。

豚丼

料理レシピ
材 料(3人分)
炒め油約大さじ1
豚肩ローススライス(生姜焼き用)600g
温かいごはん2合
小葱の小口切り各器大さじ1 飾り
(豚丼のタレの材料)
醤油大さじ6
みりん大さじ4



1、中火で熱したフライパンで油を大さじ1程度引き、豚肩スライスを両面焼く。焼き色がついたら別の器に移しておく。豚丼のタレの材料を合わせて中火~弱火で熱したフライパンで5分程度煮詰める。

2、豚丼のタレが煮詰まったら、別の器に移しておいた豚肩ローススライスを絡める。

3、豚丼のタレが一煮立ちしたら、豚肩ローススライスを器に盛り付けた温かいご飯の上にのせる。お好みで豚丼のタレをまわしかけて小葱の小口切りを飾ったら完成。

いももち

料理レシピ
材 料(2~3人分)
じゃがいも250g
片栗粉50g
オリーブ油小さじ2
醤油大さじ1
砂糖大さじ1/2お料理する上で知っていただきたいこと お料理する上で知っていただきたいこと
じゃがいもをすりおろしての芋餅
約10分 100円以下
じゃがいもと片栗粉を混ぜて焼くだけ


作り方
1じゃがいも皮を剥いての正味の材料でそれをすりおろします。

2、1に片栗粉を混ぜ合わせてフライパンにオリーブ油を流し入れて火にかけ少し温まったら1を入れます。

3弱めの火でじっくりと焼き周りの色が変わって火が通り始めたらひっくり返してほんのりと
焦げ目が付くくらいに焼き上げました。

4 3に砂糖と醤油を混ぜ合わせて刷毛で塗るかかけ流します。

1