「一般人を番組に出演させ、彼らの素の反応を楽しむというリアリティ番組がこれまで以上に流行し、世界中で娯楽として消費されるなかで、出演者のケアは各国で社会問題にまで発展しています。イギリスでは、上記の自殺を受けて国会議員、精神科医などを巻き込んだ議論が起こりました。今後、日本でも番組を監視する体制を築いたり、出演者のケアを行う心理学者の同行を義務付けたりするなど、構造的な変化が求められるでしょう」

出典海外でも30名以上が自殺 木村花を追い詰めた「リアリティショー」番組作りに問題はなかったのか(デイリー新潮) - goo ニュース

前へ

この情報が含まれているまとめはこちら

テラスハウス出演者が自殺 リアリティ番組の危険性

日本だけじゃないリアリティ番組の問題

このまとめを見る