「レストランでデート中、店員さんがお皿をさげてくれるときに、『恐れ入ります』と言っているのを見て、何て上品なんだ! と思いました」

「職場に、いつも周りに気を遣って、よく動いてくれる後輩の女の子がいます。あるとき、仕事ぶりを褒めたら、恥ずかしそうに”恐れ入ります”と言われ、キュンとしてしまったことがあります」

このように、ただ「ありがとう」という意味で使う場合でも、より丁寧に聞こえるのがこの言葉。

「恐れ入ります」とは、相手に敬意を示しながら感謝の気持ちを伝える言葉です(※)

「ありがとうございます」と同じ意味で使えるのですが、そこに、控えめで謙虚な印象が加わります。これを男性視点で見ると”奥ゆかしさ”に感じるのかもしれません。

※感謝とは別に「手間をかけて申し訳ないのですが」という意味でも使われます。例:「恐れ入りますが、少々お待ちくださいませ」

出典品がいい女性はみんな使ってる! 男性がときめく「6つの言葉」(1/2) - mimot.(ミモット)

前へ 次へ

この情報が含まれているまとめはこちら

言葉遣いがきれいな女性って上品で素敵!早速身につけたい言葉使いの基本!!✰

言葉遣いがきれいな人には、知らず識らずのうちにこちらも丁寧に接してしまいます。きれいな言葉遣いからは、自分が大事に扱われている気分になるからかもしれません。言葉遣いは毎日心がければ少しずつ、誰でも身に着けられるもの。せめて身につけておきたい言い回しまとめました。

このまとめを見る