1. まとめトップ

この記事は私がまとめました

自宅でもプチ贅沢をして、旅行気分を味わいたいと思いまとめてみました。

youくんさん

田子の黒にんにく

青森県田子町は、にんにく生産量日本一。「田子の黒」は、田子町産のにんにくを約1ヶ月間じっくりと熟成させた人気商品です。熟成・自己発酵して黒くなった黒にんにくは、通常のにんにくと比べて、健康効果が高く、食後のにおいも気になりません。

農家が干したリンゴ

「農家が干したリンゴ」は、白神山地の麓・鯵ヶ沢町にある自社農場のリンゴを使用し、じっくりと乾燥させて作り上げた自慢の干しりんごです。低温でゆっくり乾燥させているので、りんごの旨味がギュッと凝縮されていて、噛めば噛むほど、りんごの酸味と甘みが口の中に広がります。紅玉やふじ、ジョナゴールドなど、全10種類程の品種を使用した商品を展開しているので、お好みの品種が選べるのも◎ですね!

朝の八甲田

「アルパジョン」は、八戸を中心に青森県内に4店舗をかまえる人気のパティスリーです。「朝の八甲田」は、ふんわり、しっとり食感が特徴のスフレタイプのチーズケーキで、4日間で35万個も売り上げたほどの人気のチーズケーキです。青森県産の新鮮な卵を贅沢に使用し、卵のまろやかな美味しさと濃厚なチーズのコクが見事に調和した一品。

昆布羊羹

豊富に採れる昆布を使った北国青森らしい銘菓。羊羹でありながらあっさりとした甘みが特徴。

森ショコラ

リンゴのお酒「シードル」を混ぜ込んだチョコレートケーキ。甘く爽やかな香りがお口に広がります

青森のなかよし

イカとチーズの組み合わせが絶妙です。その美味しさにやみつきになります。

たわわ

りんごの甘酸っぱさとバターの香りが生きているお菓子。自慢の和風アップルパイです。

パティシエのりんごスティック

青森県産リンゴ「ふじ」を大きめにカットし、スポンジ生地と一緒にそのままパイで包んだスティックパイ。シロップ漬けの果肉はシャキシャキジューシーで、見た目以上にずしりと食べ応えがある。

八戸せんべい汁

肉や魚、野菜やきのこなどでダシを取った汁の中に、汁物専用の南部せんべいを割り入れて煮込んだ郷土料理で、八戸市を中心とした地域で、200年以上食べ継がれている。おいしいダシ汁が沁みこんだせんべいのツルツル、モチモチした独自の食感が特徴。

気になるリンゴ

青森産「ふじ」をシロップに漬け、まるごとパイで包んで焼き上げたアップルパイ。りんごを煮るのではなくシロップに漬けているだけなので、生のようなしゃきしゃき感が爽やかだ。青森らしいリンゴのお菓子だが「(リンゴが)丸ごと入ってインパクト大」

1 2

関連まとめ