ビールの税率が商品価格の4割以上を占める国は世界的にも極めて珍しい。主要国の税率をみると、ビール大瓶(633ミリリットル)あたりの税額は日本が139円であるのに対して、イギリス71円、アメリカ12円、フランス10円、ドイツ7円と低額だ(ビール酒造組合調べ)。

出典https://www.mikata-digital.com/%E7%89%B9%E9%9B%86-%E5%91%B3%E6%96%B9%E3%81%AE%E8%A6%8B%E6%96%B9/%E3%83%93%E3%83%BC%E3%83%AB%E3%81%AE%E7%A8%8E%E9%87%91%E3%82%92%E3%81%AA%E3%82%93%E3%81%A8%E3%81%8B%E3%81%97%E3%81%A6%E3%81%8F%E3%82%8C/

前へ 次へ

この情報が含まれているまとめはこちら

酒税法改正、ビール・発泡酒は減税、新ジャンルは増税。新ジャンルの税額は2026年に今の2倍近くに・・

2020年10月に酒税改正されて、ビール・発泡酒は減税、新ジャンルは増税になるそうです。2026年10月までにビール、発泡酒、新ジャンルのビール系飲料の税率が統一されます。新ジャンルビールの税率は今の2倍になります。

このまとめを見る