コルチゾールには、成長ホルモンの分泌を抑制する作用があるため、筋肉の増強を妨げ、代謝が低下して脂肪が燃焼しにくくなることもあげられる。

出典“ストレス太り” は本当だった!? - ダイエットラボ

コルチゾールが増えると、食欲は出るし、食べたものは脂肪に変えられ贅肉がつきやすくなるということですね!

前へ 次へ

この情報が含まれているまとめはこちら

女性にとっては肌にも影響する「ストレスホルモン」!!ちゃんと知っておきたいこと!✰

今の社会はかなりストレスフル!更に、新型コロナ発生後は、マスクをずっとしなきゃいけない物理的ストレスまで加わって、何かと体調を崩す人も!ストレスホルモンを知ることで、ストレスと少しうまく付き合えるようになれたらラッキーかも。ストレスホルモンについてまとめてみました。

このまとめを見る