1. まとめトップ
  2. ニュース・ゴシップ

これはすごい!新型コロナPCR同等の検査が唾液採取30分で判定

新型コロナの感染の有無を判定する検査方法がめっちゃ進化しているようです。

更新日: 2020年06月23日

4 お気に入り 4415 view
お気に入り追加

この記事は私がまとめました

様々な情報を参考に作成しています。

PINKMOMOさん

■未だに感染が広がり続けている新型コロナ

アメリカ、ジョンズ・ホプキンス大学のまとめによりますと、新型コロナウイルスの感染が確認された人は、日本時間の23日午前3時時点で、世界で900万6757人と、900万人を超えました

ドイツでは西部にある工場で大規模な新型コロナウイルスの集団感染が発生したことなどで流行の広がりを示す数値が大きく上昇

ブラジル保健省この日、過去24時間で新たに641人の死亡を確認し、死者数は合わせて5万617人に上ったと発表した。また、過去24時間に感染者数が1万7000人以上増加

■東京でも微妙な状況が続いている

東京都の関係者によりますと23日、都内で新たに31人が新型コロナウイルスに感染していることが確認された

小池都知事は、「無症状の方も多い。どのような形で進めていけばいいか整理が必要」と述べた

■そんな今、画期的と思われる検査方法が開発されつつあると報道された

塩野義製薬は、専門の技師や検出機器がなくても分かる新たな検査手法の実用化を群馬大学などと提携して進める

専門の技師や特別な装置なしで、高い精度で感染の有無を判定できる新たな検査法を開発していて、塩野義製薬は22日、この検査法の実用化を進めると発表

新たな検査法は「革新的核酸増幅法(SATIC法)」と呼ばれ、日本大と東京医科大、群馬大の共同研究チームが開発

■PCR検査同等の高い感度を持つという

研究チームは、PCR検査と同等の高い感度をもつとしていて、クリニックなどの医療機関や検疫での利用が想定

95度で約2分間熱した唾液を試薬液に入れる検査で、新型コロナを検出すると変色する。目視で感染の有無が確認できる

塩野義製薬は「感染の有無を調べるために使われている抗原検査と比べて精度が高い。感染の第2波が来ることが懸念される中、早期の実用化を目指し、空港での水際対策などにも役立てたい」と話しています

■この検査方法はネットで話題に

技師不要30分でコロナ検査 日大や塩野義、秋にも:日本経済新聞 nikkei.com/article/DGXMZO…  また期待の新しい技術が出てきた、日本の開発力だ。コロナ退散!

唾液を熱するだけで感染の有無を確認できれば、多くの感染者を検査できますね。私も早く検査してみたいです。#塩野義製薬 30分で新型コロナ検査 塩野義と3大学提携:ワールドビジネスサテライト(WBS):テレビ東京ビジネスオンデマンド txbiz.tv-tokyo.co.jp/wbs/news/post_…

海外からの入国は、この検査方法が実用化されてからでもいい。 新型コロナ:技師不要30分でコロナ検査 日大や塩野義、秋にも: 日本経済新聞 nikkei.com/article/DGXMZO…

素晴らしいな。早く実現につなげて欲しい。 技師不要30分でコロナ検査 日大や塩野義、秋にも:日本経済新聞 nikkei.com/article/DGXMZO…

精度を落とさずに時短て凄い。で、いつから使えるのか? 30分で新型コロナ検査 塩野義が実用化に向け3大学とライセンス契約 sankeibiz.jp/business/news/… @SankeiBiz_jpより

ニーズや競争があると生産性が向上する、いい事例ですね。 新型コロナ:技師不要30分でコロナ検査 日大や塩野義、秋にも: 日本経済新聞 nikkei.com/article/DGXMZO…

■同様に抗体検査もスピード検査できるようになった

1 2